フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

2018年10月13日 (土)

Zepp Tokyoへ行った

とても楽しかった。
でも、観覧車…着いた時に撮っとけばよかったなぁ。
Img_1893
明日から頑張ろう!!  おう!

2018年10月12日 (金)

日光へ行った

先週、兄から

「日光行こう」

と連絡があり、嘘かと思っていたら、一昨日

「朝7時に迎えに行く」

で、昨日、兄夫婦と一緒に日光に行った。

華厳の滝
20181012
これは上から。

「下に行って見る?」
「こんなに雲があっちゃ見えないんじゃない?」
「でも、せっかく来たんだから行こう」

エレベーターで下に行って、大笑い。
全く見えない。真っ白。

それから、何とかの滝を見に行った。
20181012_2

「滝だね〜」
「そうだね〜」

20181012_3

「紅葉なんだね〜」

中禅寺湖へ

けっこうな霧なのにスワンに乗っている人達がいた。

「乗る?」
「嫌だよ。足で漕ぐんでしょ?」
「それに霧が濃くなって遭難したら恐いじゃない」

あちこち車でブ〜ン。

「飯食うか」
「食べよう」
「お腹空いた」
「金谷ホテルの大正コロッケが美味しいんだって」
「そこ電話して」
「もしもし、今ランチ3人入れますか?」
「はい、大丈夫です。2時ラストオーダーですので」
「わかりました。あ!大正コロッケありますよね?」
「それは下の金谷ホテルです」
「え、そうなんですか。どうもありがとうございました」
「下のだって」
「今何時?」
「1時半」
「わーーやめよう!やめよう!」
「そーだよ!いろは坂恐いしゆっくり行こう。何処だっていいよ」
「そうしよう」

下りのいろは坂、霧、霧。まだこれ良い方。
20181012_4
「あ!猿!!」
「え、やっぱりいるんだね〜」
「あ!鹿!」
「お姉ちゃん、この霧でよく見つけるね」
「あ、カッパ!」
「カッパ!?」
「銅像だけど」
「びっくりした〜カッパいたら凄いよね〜」
「天狗だよ」
「天狗?」
「天狗の銅像だよ」
わっははは!!

無事、いろは坂を下る。

「おにぃ、さっきから、ゆばが美味い。ゆばゆばっていってたじゃない。ゆば料理にしよう」
「この人ゆばとか豆腐嫌いなんだよ」
「えーーなんで、ゆばゆば?」

わっははははは!

普通の洋食屋さんで昼ご飯。

「さ!東照宮だ!」
「来たかったんだよね?」
「そーなの?だったら最初に見れば良かったのに。雨降ってなかったし」
「いいの。いいの」

川が綺麗だった。

「え?森じゃん」
「ここから入れるんだよ」
「けっこうな階段なんだけど…」
「行くよ」

はぁ、はぁ、はぁ、

「ちょっと!もっとゆっくり歩いてよ!!」
「そーだよ!」
「もっと近くに駐車場あった気がする」
「あるよ」
「えーーー!」
「なんでそこに止めないのよ!」
「ここからのが雰囲気いいんだよ。もう少しいくと参道がばーんって広がってて」

……たしかに、右に曲がったら参道がばーん!と広がっていた。
でも、東照宮まで…凄い遠い…上り坂…

「ホントにあるよ。立派な駐車場だよ…」
「簡単に着いたらつまらないだろ」
「簡単がいい」
「簡単が好き」

はぁ、はぁ、はぁ、

「緩やかだけど坂長いよね。はぁ、はぁ」
「うん。でも帰りは下りだから。はぁ、はぁ」

わー…

「この階段、一段一段高いね。はぁ、はぁ、はぁ」
「す、凄いね。はぁ、はぁ、はぁ」
「おにぃ、元気だね。はぁ、はぁ、はぁ」
「どっか行っちゃたよ。はぁ、はぁ、はぁ」

はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ

「もっと色とりどりでもっとピカピカしてなかった?」
「テレビだと照明当てるからピカピカしてみえたんじゃない?」
「綺麗になったんだよ」
「へ〜」
「へ〜」

「おい!何してんだよ!」
「え?説明聞いてるの」
「それはツアーのガイドだろ」
「だって、あんな大きな声で話してるんだから聞いてもらいたいんだよ」
「聞きたくなくても聞こえちゃうし」
「いいから早く来い」
「あらま、怒ってるよ」

「お土産、沢山売ってるね」
「なんか買うんでしょ?白檀の香りがするっていう」
「見てくる」

「買わないの?」
「白檀っていうか、おばあちゃん家のタンスの匂い」
「ショウノウみたいな?」
「そうそう!ショウノウ!」
あっははは!
「営業妨害すんな」
「してないよ」
「お前達の声が大きいんだよ。見ろ」

見つめられていた。
そそくさと退散。

「は〜〜下りは良いね〜〜」
「広くて良いね〜〜」
「来る時は息切れして周り見てなかった」
「見れなかったよね〜」
「でも階段、全て、一段一段高かったね」
「お年寄りとか登れないよね」
「年寄りは来るなって事じゃないの」
「え」
「え?」
「なに?」
「けっこう、キツイこと言うね」
「だって登れないよ」
「確かに」
「お天気だったらもっと綺麗だろうね〜」
「でも霧も良い感じだよ」
「お土産は?」
「買う!来る時見た、山椒屋さん」

山椒屋
「あーー安住さんのサインある!」
「ホントだーー」
「なんであの人、結婚しないのかな?」
「無理なんじゃない?なんかストイックそう」
「早く買えよ。帰り、寿司ざんまい行きたいんだろう」

沢山の緑を見て気持ちよかった。
霧も綺麗だった。
とても楽しかった。

2018年9月30日 (日)

台風恐い

Photo

2018年9月23日 (日)

秋祭り

家人と秋祭りに行った。
イカ焼き、たこ焼き、焼きそば、唐揚げ、トウモロコシ焼き、
おでん、…ソース煎餅はなかった。
リンゴ飴が食べたかったけど、いつだか誰かが、
リンゴ飴にガブッ!と食いついたら歯が折れた事を
思い出して、やめた。それなりのお年頃だし歯が折れたら
高くつく。
途中、ビールを買おうとして並んでいたら、怒鳴り声が聞こえた。

「これ以上どう持てっていうんだっ!!」

……確かに。右手に唐揚げ串、左手にチョコバナナ2本。
ひじには水で鳴く小鳥のおもちゃがぶら下がっていた。
子供が泣き、奥さんはそれでも怒鳴っていた。

屋台の店に囲まれた、ごった返しの細い道を歩く。

「○○来てるかな?」
「来るって言ってたよ。そのうち会うよ」

…その女の子の顔を見る。時代は変わっても同じか〜〜と。

私も、お祭りに行って好きな男の子に会えるかな〜とドキドキした。
でも、今日の女の子より、昔の私のが会える確率はとても高かった。
それは、好きな人が沢山いたから。
一人に決めきれなかった。だから沢山ドキドキした。
でも、今日は家人一人なのでドキドキもなんもしなかった。
ただ、食い物だけに胸がドキドキした。嬉しくて。

家に帰り、買った物をテーブルに広げ、ビールを飲みながら
楽しく食べた。

しかし…家に持って帰り、食うもんじゃないな。
その場で食べないとダメだ。
食った後、二人で消化剤を飲んだ。

でも、お祭りの味は良いもんだ。
20180923

2018年9月15日 (土)

東京ラブストーリ再放送と、今の私と…

ああ、再放送か… 27年?前か〜〜 時間って経つものだな〜
その頃生きていた、父のお墓参りに先週行った。
帰り、近くの従姉妹の家に行った。
数人で近所へランチへ行くことになった。

「危ない!!そこ入って!!」と背を押され転がった。
何が起こったのかわからなかった。
とっさに頭だけは押さえていた。

「もう大丈夫!」

恐る恐る顔をあげると、従姉妹Aが微笑んでいた。

「なに?なに!?」
「あれ」

と、指を差した。
その先には、軽自動車が歩道にしっかり止まり、運転席の老人が
口をモフモフしていた。

「ごめんね〜〜多いのよ!こうゆうの。さ、時間だ! 
 ランチ!ランチ!」

「いや〜〜テレビでよく見ていたけどさ〜〜」
「でしょ?でしょ?こっちは普通に歩いてたら死ぬからね〜」
「ホントなんだね〜」

もう一人従姉妹が来る。
「元気〜?」
「最近、膝痛い〜」
「腰痛い」
「肩いたい」

お墓

「ポックリ死にたいな〜」
「そんなの昔から誰でも言ってることじゃん」
「そうだよね〜」
「お墓も嫌だな〜子供に迷惑かけたくない」
「迷惑かかるよ。毎年、なんだかんだお布施?で催促来るし」
「いくら?」
「今は少なくなったけど、10万は普通だった」

悲鳴!

「あ、でも、今の住職はいい人だから少ない。その前の住職は
 お布施で、自分の家も改築したから凄かった!」
「あの、焼き場で酒ぐいぐい飲んでた奴?」
「そうそう」
「お経の時、居眠りしてたよね?」

わっはははは!!!

「器用だよね〜」
「納骨で骨2回入れたけど、嫌だね。あんな湿気と暗い所」
「私はマンション型がいいな〜お金かからないし」
「それは注意した方がいいよ。本当に最初だけでいいのか?って」
「なんで?」
「義父が生きている間に墓作って、
 『最初に払ったから今後お金を払う事はないから安心してくれ』って
 いったけど、来るよ。こまこま、今も」
「マンション型?」
「違うけど、何処でも確認した方がいいよ。子供に最終的に行くからね」
「それがいやなんだよね〜」

団塊の世代

「いろいろ病気持ってるのに、凄いんだよね〜」
「団塊の人って心臓が強いからなかなか死なないらしいよ」
「なんだかんだ生きるんだよね〜『もう、ダメだ』っていいながら
 パチンコ行くし」
「義母がさ、突然号泣しながら、
 『お父さんは可愛そうだった。本当に可愛そうだった。短命で。
  89才で死んで…100迄生きなきゃ…』
 横で聞いてて、なんて言っていいかわからなかったよ。固まった」

わっははははっははあっははっはは!

「でも、食うでしょ?」
「そうなのよ!!食い意地がとんでも凄いの!!」
「人にあげないよね。一人で食べて」
「ウチは食べるものがなくなると電話来る。
 『…食べるものないの』って。『もう老衰なの』って
 でも、毎日風呂は必ず入るんだよ。ピカピカに風呂掃除は
 自分で必ずやるの。人にやらせないの絶対!」
「この前、『私は老衰だ!老衰だ!歩けない!!』って
 元気な声で電話きてさ、そんな大声で元気じゃないか?ウチの
 旦那のが暑い中仕事で死にそうだよ!って」
「いったの?」
「一応いわないよ。叫べるだけ元気だな〜〜って」
「生きてるの?」
「生きてるよ」

………。

「それなりの年の病気に対しての医療の進み方は嬉しいけど…」
「うん」
「もういいだろ!って年の医療は進みすぎだよね」

皆で頷いた。


綺麗だった27年前からいろいろ変わった。
これからも変わるんだろう。

とても楽しい一日だった。

Photo_2

2018年8月30日 (木)

ああ〜〜また暑くなるのかー

Img_1797

2018年8月17日 (金)

ああ!!

湿度が少ないって、ホント!気持ちいいなー!!
風がこんなに気持ちいい!って久々だーー!!
20180817

2018年8月11日 (土)

グッド・ドクターとさかなクンと花火大会と

弱虫である。
今日、外苑花火大会のチケットを買ったのだけど、やめた。
熱中症になりたくなくて。

先日、さかなクンのトークディナーショウに行った。
さかなクンさかなクンで、とてもプロフェショナルで、
とても楽しかった。
さかなクングッツを大人買いした。
又行きたいな。

グッド・ドクター アメリカ版、シーズン1が終わってしまった。
シーズン2は、来月から。

なんで!こんな所で終わるんだーー!

といっても、それは次にもっていくからしかたない。

フレディ・ハイモア(役者名)はやっぱり凄い!

ジョニー・デップとの『ネバーランド』、
ジョニー・デップに推薦された『チャーリーとチョコレート工場』、
『奇跡のシンフォニー』
『ベイツモーテル』他、他。

ああ、9月が待ち遠しい!

『義母と娘のブルース』に夢中だ。最近涙。
原作買ってしまった。
原作で、また、爆笑!涙!

………そんな、夏です。

今日は、インド映画『バーフバリ』

とにかく凄かった!!!!!!!!!!!!!


そうだ!! 
森茉莉の全集!綺麗な!!
ゲット!!
とにかく嬉しい!これで夏を乗り越えたい!!
『秋は読書』はもう変わったのかもしれない。
秋の涼しい時は外で思いっきり遊びたい!

…し、仕事もやってるぜぃ happy01

20180811

2018年8月 2日 (木)

あ、暑い……

20180802

2018年6月15日 (金)

卓球!卓球!!卓球!!嬉しい!

本当に嬉しい!!!
ただ、それだけ。

Img_1675
かしこ

より以前の記事一覧