フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月17日 (木)

わかんねぇ…けど、わかる。

思いっきり優しい人って、優しくない。

凄く怖い人って、あんまり怖くない。

おおいに威張る人は、ビビリ、臆病だ。

厳しい事を言う人って、好きだ。


な〜んて♪偉そうに言いながら
自分の事は分からない。…それは嘘だなぁ〜。

直ぐバレる嘘を、その場でつく。バレても
無視して話しを進める。

遊びの約束が守れない。

褒められると調子に乗る。

理不尽にけなされると相手を泣くまで叩き潰す。

飽きるとボーッとする。

真剣になると瞬きをしないで聞き入ったり、
話したりして、『ま、瞬きしてよ』と怖がられる。

最近、昔の歌に目覚めている。歌詞が良い。

一度会った人でも必ず言われるのは、
『B型でしょ? 
  AとかOとかABって言われた事ないでしょ?』

… いけないか?!

でも…たぶん、にでも、
『お前、B型だろ?』
って言われる気がする。

個人的にA型に…間違えられたい。

でも、人の話しをキチンと聞けるようになった。
と、自分では思う。大人だしね。

おわり

2014年4月12日 (土)

素敵なこと。

いつまで、頭が体が感情がもつか…という怒濤の
編集が昨日の朝方終わった。

今まで一番、大変だったけど、裏を返せば、
とても貴重な経験をしたと思う。

ある1シーンにつまずいていた。
長いシーンで… 大切なシーンだ。
そのシーンによって、その後のストーリーの展開にも
違いが出てくる…

「これだ。これで初めから見よう」

が、何度も繰り返された。

途中、本気で放り出して逃げ出したくなった。
でも、絶対! 諦めるもんか!!

20140412

でも、あるんだね。

山の尾根。

数センチ、右へ行ったら落下する。
数センチ、左に行ったら落下する。
その、本当の真ん中のギリギリで歩く所を、場所を
見つけることがどれだけ大変なのか…

でも、見つけられた。粘って良かった。
崩壊寸前だったけど脳みそが。ガッハハハ!!

外を見ると桜が散っていた。

部屋に溜まっていた郵便物を呆然と見る。
ある、小箱を開けた。
ある本手紙桜石鹸が入っていた。

手紙を読んで…しみじみ号泣。

20140412_2

それから、ゴーーッと寝て、
その夜、約束していた人と食事会。

家人によく言われるが、
オレって本当に体力あるなぁ~と実感。

いろんな話をして家に帰り、
又、寝た。

さて、さて、又、新しい事が始まる。
引き続きの仕事も!
女優さまの仕事もだ!

四月だね~~良い季節だね~~♪♪
良くするのも悪くするのも自分次第だけどさっ♪

では。

2014年4月 7日 (月)

うんこが楽しかった。

いつも家人が、長い方のトイレに行く時、
iPadを持って行く。

今回、オレも試してみた。
とても楽しく、リラックスして、うんこが出てくれた。

難点を言えば、時間を忘れてしまうので
寒い日は気を付けないと冷えて風邪をひくこと。

でも、
うんこを出す事はとても大切だ。美肌の人は快便だ。
スタイルもいい。

 

20140407

では。

2014年4月 6日 (日)

バスツアー!!

この4,5日間、久しぶりに編集の仕事をした。
最後の2日間は徹夜だった。
最近、規則正しい生活をしていたので、あと、
歳もあるんだろう。結構キツかった。

何でもそうだけど、やり出すと奥深い。

でも、ほんの少し気に食わず、又、やる事になった。

昨日の夕方から寝ていたせいか今日は気分が良い。
そして、新聞を読み、バスツアーのチラシに目が飛びついた。

『日帰りバスツアー』!!

食いもんじゃないよ。

う~~ん。と言いながらまだ、決められない。

そういえば、
『ローカル路線バスの旅』DVDが出たんだよね?

最近、あの手の番組が多くて混乱。

あの番組は、
太川陽介さん
蛭子さんコンビが良いんだよ。

あと、『探偵!ナイトスクープ』は何であんなに
心が和むんだろう。

さて、オレが行くバスツアーは、候補を2つに絞った。
綺麗な写真は撮れないけど、普通の写真を撮ってくるよ。っても、
もうちょい先だな。

昨日の晩ご飯。さすがに作れなくてピザ!!

20140406

では。

数時間…
せっかく、予約をした『バスツアー』キャンセルした。
忘れていた。

遊びの約束をだいぶ前にすると、その2,3日前ぐらいから
体調が悪くなり… それは本当は悪くないんだけど気分的に

まぁ、気が重くなる=体調が悪くなる。

遊びに行く時は、数日前か、その日しかダメな事に気づいた。

家人「お前!成長したな!!」

と言われ、嬉しくなった。でも、よく考えたら、この歳で、
そんな事褒められて嬉しくなるなんて、なんだか腹がたった。

おわりだっ!!

2014年4月 1日 (火)

タモリさんは、渥美清さんだったのかなぁ。

昨日、夜、『笑っていいとも』を見た。

最後、皆のタモリさんへの言葉を聞きながら、
何かの本で読んだ事が頭を過った。

渥美清さんは『寅さん』を演じ、
渥美清さんは、渥美清ではなく、
徐々に国民的な

絶対的な『寅さん』になった。

渥美清さんは自ら、渥美清を無くし、
国民から愛される『寅さん』になった。

その本を読んだ時、
本当の渥美清さんの言葉ではないから、本当の気持ちは
分からないけど… でも、記憶にとても残った。

何故なら、『寅さんシリーズ』はもちろん、他の映画でも、
渥美清さんは、どこか『寅さん』で登場し続けたから。

それを決心した時の、
渥美清さんはどんな気持ちだったんだろう…
どんな葛藤があったんだろう…

役者なら、いろいろな役をやりたいのが当たり前で、でも、
渥美清さんは、私達の前では最後、亡くなるまで、

『寅さん』だった。

… 生きているから。こそ。

だと、思う。

話しは戻るけど、昨日、皆からの感謝の言葉を聞いていた
タモリさんの姿を見てても、感じた。

私も、1クール、『ラジオっ娘』として水曜日のレギュラーで、
なにも出来なく、迷惑ばかりかけていたけど、
皆の言うとおり、怒られず、反対に和まされ…

その記事は、つい最近、『フラッシュという雑誌〜』と、
いう題でブログにも書いたけど…

渥美清さんが途中で、『寅さん』から渥美清に戻っていたら、
『寅さん』を演じる以前の様な
強面や、シリアスな渥美清さんが沢山見られたんだろうか。

自分の道の選択は、それぞれで、こんな若輩者(歳でなく中身)が
言うのもなんですが、

本当に、お疲れさまでした。

そして、タモリさん、長生きして
又、沢山楽しませて下さい。

ここまで、いろいろ書きながら、相変わらず
全く内容と関係ないですけど、
この煎餅を一口食べると…止まりません。

20140401

水島かおり


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »