フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 撮影なのに… | トップページ | 何でもない日 »

2011年10月16日 (日)

さよなら、あんた!!

とても眠たく、早々と布団に入った夜に限り?
悲劇は起きる。

すやすやと眠っていると、
携帯をマナーモードにするのを忘れモサァ〜と目が覚める。
Photo_2

叉、すやすやと眠りにつくと、
家人が寝室に入って来て枕元の電灯を付け、
パチッっと目が覚める…
ああ…アイマスクを付けるのを忘れていた。
Img_3908

叉、叉、すやすやと眠りにつくと、
ガバっ!と家人が立ちあがり、何を思ったのか仕事部屋へと
足早に寝室から去って行く。
少々腹が立つが我慢する。
Photo_7

叉、叉、叉、すやすや眠りにつくと、
いつのまにやら眠っていた家人が飛び起きトイレに走る。
体の自然現象なので、
「寝る前にトイレくらい行っとけよ…」
と先程よりもだいぶ腹が立って来るが怒ると眠れなくなるので
自分の心を静かに保とうとする。
A

叉、叉、叉、叉…すやすや眠りにつくと、
今度は、いびきだ。
オレも、疲れた時など少々するらしいので我慢。
いつもの耳栓を…少し前になくしてしまったのに気付き、
息荒く相当腹立たしくなって来たところを、
これは自分のせいだと、必死に納得させる。
Photo_4

叉、叉、叉、叉、叉…すやすや眠りにつくと、
腹に足がドン!と飛んで来てビックリ、飛び起きる。
さすがに腹が立ち過ぎ、怒りが…メラメラと…
心の底から湧いて来るが
怒鳴ったら最後、本当に目が覚めてしまうので、
無言で、
家人が最近、膝を捻って、ひたすら一日中
「痛い、痛い、痛い」と言っている、
オレの腹の上に乗っているその足を乱暴に放り投げる。
Photo_5

……寝よう…寝よう…と、無の境地に入ろうと集中し、
ついに眠りにつきそうになったとき、

「うっ、ううう、うわーーーーーっ!!!」

と、家人の突然の叫び声。
オレは、ビックリなんて飛び越え!心臓ばくばく!!
起き上がる事も忘れ、
隣に寝ている家人を見ると、悪夢でも見たらしく
うなされていた。
もう怒りは止まらない。

「此処は戦場じゃねぇーー!! 
布団の上だーーーっ!!」

と、怒鳴ったが…鈍いんだろう。
なんの反応もなく寝続けている。
Photo_6

…もう、無の境地なんて言ってられねえ。
本当なら、
家人の頬を何発も張り倒してやりたかったけど、

悪気があるわけじゃないし………しっかり目が覚めた朝の4時。

Img_3565

イライラしながら起き、お茶を入れ、
怒りを抑えながら飲む……

「……ばあちゃん…」

ふと、呟いた。

昔、ばあちゃんが生きていた頃、
朝早くトイレに行くと、ばあちゃんが、こたつで、
お茶を飲みながら、ビーナッツの皮をむき
食っていた後ろ姿が浮かんだ。



Img59002837


でも、オレはまだ、40代で…ばあちゃんじゃない。
……なにを言ってんだろう。脳が…へ…変だ…

今までも、こんな事はよくあったが、
結婚生活も長くなると、いちばんの関心事は
愛情ではなく、
自分がいかに家で過ごしやすいか、へと変わってくる。

今まで、よく我慢した!


「お疲れ! オレ!!」

Img_3114

そして、決断の日は突然訪れる。

あれだけ、「仕事部屋を早く片付けなきゃ」と思っていたのに
ダラダラしたまま、まだ手を付けていなかったけど、
本当に片付けよう!!

家具の配置換えも、
今度は布団が敷ける様に!!

もしかしたら、今までダラダラ手を付けなかったのは
この発想を待っていた所為かもしれない。

安全! そして! 大切な睡眠の為に!!

さあ! 今直ぐ立ち上がろう!
こんな気持ちは久々だ!


さよなら、あんた! 勝手に寝ろ!!


ばっつきゃーーろーーーーーっ!!
こっちも仕事してんだ!!


Img_3684

かしこ

« 撮影なのに… | トップページ | 何でもない日 »