フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月26日 (水)

水シャワー

夕方?知らぬ間にぶっ倒れ、先程、起きる。

メチャクチャになった、机の上を狂ったかの様に、
片づける。

今日が何日なのか分からない…
ぼや〜

水シャワーを浴び、頭を元へ。

ラスト・スパートー…もう眠る時間はないだろう。

でも、飯は大切だ。
それじゃなくとも普通より小さな脳だ。

冷凍庫から、パン、スコーン。
冷蔵庫から、チーズ。
ポカリスエット・カロリーオンを準備。
野菜チップも。

このブログ書きで、指の体操もOK!

行くぞ!

Photo




2010年5月25日 (火)

冷静と情熱のあいだ

冷静と…

2_2

情熱の……

2_3


あいだ………

Photo_2


なんの意味もありません。
気分転換で遊びました。
相済みません。

でもなんだか…素直に言ったら…
嫌われるんだろうけど、
今の、おれのが、メチャクチャ良い女だなぁ〜。

Photo_3

2010年5月20日 (木)

遊園地

脳〜タリンバカンスを送っていた日々…あれ?
そうでもないか…まぁ、いいや。

ザワザワと良い意味で動き出す。

昨日、お仕事の打ち合わせ。
ちょいと長いスパン。

友達に連絡する。

「詳しい事は言えなくて悪いんだけど、
 ちょいと時間かかる仕事に入るから、
 約束していた、遊園地(後楽園)は、
 叉、ってことで、ごめんよ〜」

「OK!一応、2人分の紙パンツ買っといたけど、
 とっておくよ〜頑張ってね〜」

遊園地…

40歳超えた女二人が、ジェットコースターに乗って
万が一、漏らしたら…
二人、真顔で見つめあった。

「紙パンツを買っておこう」
「うん。そうだね」
「用心にこした事はない」

電話を切った後、
彼女が買ったという、紙パンツを想像した。

…………………………。

突然、吹き出し、一人、ゲラゲラ笑い転げた。

アホだ。

…でも、

アホ。くだらな事。意味ない事…好きだ。

上手く言えないけど、そんな中に大切な物が
沢山ある様な気がして…

そう、紙パンツもね♪

Photo

2010年5月17日 (月)

すみません…

載っていた記事ですが…
やり方を間違え、消えてしまいました。ビックシです…アホ…

2010年5月15日 (土)

ゴジラ

ガオォー!

Photo


ガオガオガーーオォー!!


Photo_2

ゴジラ
でいっ!!

Photo_3

今日は、東宝にお仕事に行って来ました。
その、お知らせは、叉、後で。

…ゴジラは何を食べるんだろう?
オレの今日のご飯は、肉だ。

2010年5月13日 (木)

ぐるんぐるん…と

昨日、朝、新聞を読んでいても、
ぐるんぐるんと目が回る。

朝ご飯を食べていても、お茶を飲んでいても、
ぐるんぐるんと目が回る。

熱を計ってみた。

ぎょーーーー!!

熱が…風邪をひいたらしい。
即、布団へ。

うつら、うつら、寝ていると、
も風邪をひいたみたいだ。

あれは、の咳なのか??

Jpg

夕方まで、ぐっすり寝たら今朝には治っていた。
単純な体だなぁ〜。

あの、は大丈夫かなぁ〜。
今日は、まだ鳴いてないな。倒れているのかな?

Jpg_2

2010年5月11日 (火)

ケンカ

最近、気がついた。

『ケンカは、一人じゃできない』

とても当たり前な事に気付き、
わはははははははー!と腹の底から笑い、
……なに、くだらない事で笑ってんだ…と、
自分が、とてもアホらしくなった。

オレには兄がいる、優しい性格だ。…らしい。
オレは気が強く、口も達者で、
あんまり良い性格じゃない。
…らしい。

『お前達の性格が反対だったら良かったのに…』

小さい頃から、
親だけじゃなく、親戚にも事あるごとに、
何度も何度もひつこく、言われ続けてきた。
言われ続け、聞き続け、

「大人っていうのは、
   ひつこいのか?ボケてるのか?」

と、幼心にも感じるくらいだった。

しかし、
兄貴を泣かすのは毎日の日課で、
母親に往復ビンタをくらうのも毎日の日課だった。

でも、
心の根っこの部分はとても良い性格だったんだろう。
今、オレは真面目に生きている。

ケンカと言えば、いつも母に言われた。
殴る時は、

グーじゃなくて、

Photo

パーにしろと。

Photo_2

…根っこの部分がとても良い性格のオレだが、
それだけは、いまだに完全には治らない。

それでも良かった事もある。
家人の反射神経が良くなったのだ。
オレのカーッとした気にとっさに気付くようにもなった。
逃げ足も速くなった。

パーよりも、グーの方が良い時があるようだ。

う〜ん…強烈な色した花だ。マンダム。

Photo_3

2010年5月 6日 (木)

微笑

オリジナル脚本が、何作か溜まった。

5年くらい頭の中だけで、
登場人物が勝手に動いたり、動かせたり。
10年くらい時間がかかった物もあったり。
いろいろだ。

「よし!!第1稿は、なにがなんでも絶体!!
   1週間で書き上げる!」

書き上がった。でも、そこからが本当の地獄の始まり…
でも、結果、第1稿に戻ったり…不思議なものだ。

その他にも多々、
先日、家人に2日間のOFFの時間があり読んでもらった。

家人はオレの何作かの脚本を持って、部屋に入っていった。

読んでもらっている待ち時間?っていうの?
凄く恐い。時間が長く感じる…

「まだかな?」

_2

「まだだよ。何冊もあるんだもん。ピーピー」

_2_2

「ああ〜まだかな?」落ち着きなよ。ピーピー」

_2_3

仕事部屋から家人が出てきた。

「大切にしていこうね」

と、微笑んでくれた。

「全部?」
「そう、全部」
「………」

オレは…照れ臭くもあり、ちっとだけの微笑。

書いたからといって、
それが形になるかは分からない。運しだいだ。

ただ、

「大切にしていこうね」

その、ひと言と、家人の…あの笑顔が、一番嬉しかった。

すぐ調子に乗っちゃうオレは、なんだか…
  

『向かい風、びゅーびゅー吹いている大地に
   素足でドーン!と立ち向かっている!!』

そんな勇気をもらった気がした。

Photo

皆のゴールデンウィークは終ったけど、
オレのゴールデンウィークはこれからだ。

少し作品を寝かせて馴染ませて、叉、読み返そう。

そう、焦らずに。

遊ぼーーう!!

さぁ〜〜読みたい本も沢山あるし!
絵も書きたい!
旅行は…面倒だから嫌だな〜〜ぁ。
飲みに行くのもなぁ〜二日酔いが恐いしなぁ〜。

ぐぇ!!

Photo_2

……まだ、部屋…片づけていないんだ…ちっ。

2010年5月 3日 (月)

静かだなぁ…

ゴールデンウィークの世の中、
こんなに静かだと思わなかった。

本当に、あの、遠い過去…19歳の時、友だちと
ゴールデンウィークにキャンプに出かけ、
渋滞にはまり…車中で、段々と険悪…
しまいにゃ、大声で罵り合い…
キャンプ場に着いた時は陽が暮れ、蛾が飛んでいた。

あれから、ゴールデンウィークに何処かへ行くなんて、
考えた事も、外に出る事もない。そうとうなトラウマね。

ああ〜ほ〜んと静か〜♪ああ〜いい香り〜♪
(ただいま、ローズウォータでパック中)

聞こえるのは、家の直ぐ隣にある木々に、
鳥の雛が生れたのか、
朝、夕と規則正しく親鳥に餌をねだる、雛の鳴き声。
たまに、鶯が、ホーホケキョ。良い声だ。 


『鶯や垣をへだてて君と我』正岡子規

一昨年、日本で初めて個展があった、スイスの画家、
アルベール・アンカーの画集をやっとこさ手に入れた。

Photo

子供のさりげない日常が描かれている。
絵を見ていると子供たちの話し声が聞こえてきそうだ。
晩年、アンカーは体調を崩し、油絵から水彩画に変えた。
画風は変わったけど、それでも好きな画家の絵はいいなぁ。

んで!!
デイモンちゃーーーーん!!
待っていたわー♥必ず観に行くわー!

Photo_2

良い感じに歳をとっていってるのね〜
これからも、
♥もっと!もっと!渋い大人の男になってね

なんだか……
アルベール・アンカーの画集とは…
とても正反対な…絵だわ…

さ!
レモンの皮をむき、輪切りにして、
ハチミツにつけませう。
レモンティーの季節ね〜〜♥

Photo_3

♪♪春という字は、三人の日と書きます〜ぅ♪♪
(石野真子)

あれ、ほんとね…

かしこ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »