フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 帰って来ました〜♪ | トップページ | 二日酔い〜♪ »

2009年4月21日 (火)

SEX!! 燃えろ★

4月14日(火)

なして今、…南国に行くのか…
いいんだ!!

逃げたいんだ!逃避!心の避難!

そう思ったらやればいい!         って事で逃避!

安っ!!今半のすき焼きコースより安いHIS!

心休める為に…休まってるんだけど…
相変わらずの珍珍道中…ナタリ〜〜〜♪

安い南国に行く。…って軽くいうけど、若い時は。
安いだけじゃない… 
いや…やっぱり今も安さだけが魅力で決めた。

オレと家族の思い出の南国、
小さいけど大切な所なんだ…

んでも!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!ハワイじゃない!!!!!

……ハワイはやっぱり、自分も芸能人のはしくれなのか、
暮れのテレビの見過ぎか…

気恥ずかしくて…気恥ずかしくて…チケットも取れない…

新宿の成田エキスプレスのホームまで、
家人が見送りに来てくれる。家人と4日間離れるのに…
ぼーっとして…哀しいとか、寂しいとか、

「もう!やめるわ!」

なんて気持ちがな〜〜んもない。
…本当に今、自分は何事に対しても無感情なんだなと、
動き出す電車から見える、家人の心配げな顔…
なんとも…なんとも気持ちが動かない。

ただ、荷物が重たかったので助かった…
知らぬうちに家人が見えなくなっていた…

6時7分発。
うとうとしていたら、
いつの間にか第一ターミナル駅…終点。動けない。
…はずはないけど、動くのがたるい。

目が覚めなかったら、新宿に戻っていたのかな?
なら、それでもいいや。
のん気に座っていたら、係りの人に車内から追い立てられる。

今時のチェックインは機械だ。全然分からなく、
係りの人に全てやってもらう。
荷造りが面倒だ…それが裏目に出た。

服とか選ぶのがかったるくガンガン入れてきたら重量オーバー。
50ドル!!!カードで払う。

くっそ…あの、くそ家人の野郎!

「少ないより多い方が心配ないんだから」

勝手な事言うんじゃねー!
50ドル返せ!ばかやろー!!

免税店でタバコ1カートン購入。
たらたら歩いていたら時間が来てノースウエストの機内へ。

「ひょーーーっぉ!」

と叫ぶほど寒い、毛布をもう一枚くれと言ったら、

「一人一枚です」

つい、

「ここはアラスカか!ケチっ」と言ってしまう。

飲み物、アルコール類は全て有料。ビールも7ドル。
日本酒もあった。「ほぉ〜」
隣りのオジサン、朝から日本酒なんか頼まないでくれと、
心の中で秘かに願う。……よかった。白ワインにしてくれた。

ったくよ〜〜!!アメリカよ〜〜

戦争ばっかしてるから
飛行機も全てケチになんだよ!
ちった、爆弾節約しろよ〜。

7ドル払わせて、戦争やって、人沢山殺してんじゃねー。
アルコールは値段つけられるけど、
命の値段はつけられない尊いものなんだ!

昼の機内食になった。

なっ?なんだ?なんだ?順番に回ってこない。
スッチーが赤いハートがアホみたいに飾られた
プレートを持って走り回る。
オレの隣りのカップルにも運ばれてきた。

なんだっけな?

そのご飯の名前…とてもラブリー♥な気恥ずかしい♥
を大きな声で言う。

「お待たせいたしました〜○○です〜♥♥♥様ぁ〜♥」

周りの人間も、
誕生日ケーキみたいにローソクが17本くらいあるだろう、
その赤いハートのプレートから目が離せない。
もちろんオレも。

メニューは、
普通の硬そうな肉のパスタ添え、
寿司、エビのボイル、サラダ、
ココナッツプリン?の上にハートに切ったいちご…

「美味しそう♥」「そうだね」「嬉しい〜可愛い♪」

じーっと聞いてしまった。

なんだか妄想に入る…

砂浜で二人で写真撮って、夕食はディナーにワイン…
んで、
夜はベッドで完全燃焼♪悶えに悶え狂うんだな…
彼女の顔を見ながら、
二人の会話に…世界に入り込み…鼻につんと来た。
発情期の匂いだ…

ほぉ〜これが発情期の匂いか…う〜ん♥マンダム♥

オレのご飯はショウガ焼き。妙に美味かった。
オレは日本茶をプリーズ。

ショウガ焼きを頬張り、
今晩?2,3晩?
旦那さん?その男?

頑張りなされ〜ぇ。ホイホイ♥

南国。女。ベット!!!んなぁあ〜来たら!
行きなはれ〜〜!

おおぉ〜〜ん!
ごぉおおお〜〜〜んと!

筋肉痛!
塗りバンテリン!持ってきておはりますか?

いつの間にやら、そんな妄想にも飽きて…

着いた。
1_2

そんなに暑くないな。
ホテルも大人が多くてのんびりしていて、いいんじゃない?
ぼーっとできるな。

まずは、スーパーへ。

部屋から出るのが面倒なので朝食用の買い物。
ハム、チーズ、パプリカ、きゅうり、アボガド、
ニンジン、紫のタマネギ、
ドロ〜っとしたドレッシング(美味い!)。
ナイフ、紙皿。水、ミックスジュース。
毎朝、適当に作って食べた。
こういうのが一番良い。

夕食は、近くで見つけたベトナム料理。
ビーフ・フォーと春巻き。
一人の男の店員が、何かと話しかけてくる。

(何だか英語1なのに…話せるわけないのに、
  不思議だ…
  適当英語なオレ、適当、適当TPO♪)

オレはニコニコしながら、でも、心の中では、

うるせんだよっ。

「楽しいですか?」
「今日来たばかりで分からない…」
「ひとり?」
「……(だから、1人で食ってんだろがよ〜)
「淋しくない?」
「まったく…楽しい」
「いくつ?」
44歳。今年、45歳
(ソバのびるんだ…静かに食わしてくれ…)
「うそだぁ〜」
「……ホントです」
「結婚は?」
「結婚している。
 旦那は
ジャパニーズヤクザ!
ベリーベリーストロング!!
 アンド、ベリベリー焼もち妬きだよ。YOUの名前なんていうの?」

「……」

「あなたの名前教えてよ。ヘイ!へイーッ!」

…その男は、
すっと消え厨房に入ったまま最後まで出てこなかった。
Photo

そのあと、ホテルのビーチサイドを歩く。

「そんな星出てねぇな〜栃木の婆ちゃんちのが多いぞ」

……………。
来たそうそう、文句は止めよう。
日本にいる時だけにしよう♪うん!
星は思ったより少ないけど、星玉が大きくて凄いわ〜〜♪

さぁ〜帰りましょ♪

ホテルで爆睡。家人の電話で起きる。

「寂しいよ…」
「オレは寂しくないんだ。寝るよ」

と、電話を切り、爆睡した。

1日目、終り。

つづく。

Photo_2

« 帰って来ました〜♪ | トップページ | 二日酔い〜♪ »