フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 市場で!キャッホー | トップページ | ぶっ叩いた後に。 »

2009年3月 1日 (日)

机の上の1冊

『タモリの世紀末伝説 
 関根くん家とマチャミん家のおかしな人々
 笑っていいとも!編』

この本だけは手放せないっ!
購入したのは独り者の時だ。
Photo_2

嫌な事があった時、泣き崩れた時、疲れ果てた時、
男にふられた時、面倒くさい人間関係に巻き込まれた時、
この本を読むと、

「ぎゃっはははー!ぎょっほほほ!ひぃー!!
 ひぃーーーぃいい!!はぁ〜〜腹いてぇ…」

泣きながら笑い転げ、読み終えた後、
全てを忘れてしまう。
嫌な事はもちろん!

本当は人生の教訓として???忘れちゃいけない事も
沢山!沢山!あったと思うけど、
笑って忘れてきた。

あれは何年前だろう。
住んでいた町の小さな本屋で立ち読みした時、
つい、高らかに大声をあげ笑ってしまい即買った。
今でも、
机の上、時にはダイニングテーブルの上、ソファ、
枕元、トイレ…、その時々の気分であちらこちらに
お引っ越し。

ちょいとだけ、本の中を開くと、
☆父、絶叫する(ファンキー編)
 数年前、ウチに強盗が入ったとき、父は、
 「ドロボー!」
 と言おうとして興奮の余り、
 「ブラボー!」
 と大声で叫んでしまった。

ごく普通の家庭の会話で、
おとぼけ編、ミステリアス編、おちゃめ編、ふしだら編、
いなせ編…とある。

昨夜……、
本が床の上に、何段も重なり…ビルを作り出していた…
なんとかしないと…と、思いつつ…面倒だし、
見て見ぬふりをし続けてきた…けど……
さすがにこのままじゃ…。よっしゃっ!と!!
本の整理を始めた。

でも…この本が目に入り、
心奪われ…読み出し、笑い疲れて寝てしまった。
Photo_3今朝起きて、仕事部屋に入ると、
本は、重なったままだ。
本のビルが…何個だ?沢山建っている。

…うん。まだ平気だな。
見てると慣れてくる。

« 市場で!キャッホー | トップページ | ぶっ叩いた後に。 »