フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月22日 (火)

異常なメモ人間

オレは昔から異常なメモ人間で、
ペンはあるが、紙がない時など、
テーブル、家人の本(不思議なもので自分の本には書かない)
冷蔵庫、棚の壁、トイレットペーパーの芯、
着ているTシャツ。腕、足は勿論。
…きりがない。
あっちらこっちらに気になった事を書いてしまう…

独り者の時はよかったが、
人と暮らすと、いちいちうるさい。

今、女優さまの仕事をしているので、
キンパ(禁パソコン)なのだ。目にクマが出来るので…

その行き場がメモに猛烈にはしり、
オレが買ったのに、オレの勝手なのに、
夏用のハガキに、メモをずらずら書いていた。

新聞に書いた時などは…忘れて捨ててしまい、
大泣きになり、それは自分が捨てたかもしれないが、
認めたくないので、家人のせいにし、
罵り、泣きじゃくる。
2.3日、家人を犯人の様な目で見つめ。
勿論、食事にも影響を及ぼす。
ムシャクシャして、オレが3品、家人1品
「罰だ…」
そんな生活に暑さも加わり吠えた。

「メモ用紙を買え!
    もったいないじゃないか!
    仕事で使うメモだろ!大切にしろ」

と、頭の上から怒鳴られ、
(心が、ちっせー人間だ…)

そして今日、初めてメモを買った。

メモ用紙にはやっぱり

『MEMO』って書いてあるんだと感心した。
「MEMO」だよ〜〜♪

Photo

2008年7月14日 (月)

えんぴつ

最近、ある仕事のためにキンパ(禁パソコン)、
少々焦り気味…

気分転換に、もう少し先の仕事用に揃えた
えんぴつを削った…

無心に…一本、一本…
木の香りが何ともいえず安らぐ…

無、無、無…

ああ、あそこ書き直そう…
あんなふうに言わないなぁ〜いえないよ。
物語が流れてるな〜

あんな絵入れたいなぁ〜
大好きな2Bは濃すぎるな〜

って結構大切だなぁ〜と思った。

久しぶりに真っ白なスケッチブックが愛しく感じた。
でも手にマメできた。

Photo

2008年7月 8日 (火)

食い物で遊ぶなぁー!!

食後、家人が自分だけアイスコーヒーをコップに入れ、
テーブルに置いて、トイレに行ってしまった後…Photo

「なんで、オレには入れてくれないんだ…」

なんとなく不機嫌になり、

テーブルにあった、

ペットボトルのフタ、
ハーゲンダッツのスブーン、
みかんの置きものを、

アイスコーヒーの上に浮かべてやった。

2

トイレから出てきた家人は目が点になり、

「氷の変わりに入れておいてやったよ」

と言い残しオレは自分の部屋に入った。
ダイニングで、

「食い物で遊ぶなぁーー!!」

と叫び声が響いていた。
…だったらオレのも用意してくれれば
そんな事しないですんだのに…優しくない奴だと、

部屋でキャラメールコーンを食べた。
久々に食べたキャラメルコーンは美味かった。

Photo_2

後で、家人にあのアイスコーヒーはどうしたのか?
と聞いたらちゃんと飲んだそうだ。
偉い!大人だ。

食べ物で遊ぶのはやめましょう。
遊んだらそれは自分の責任なので、
ちゃんと飲むなり食べましょう♪

2008年7月 4日 (金)

野菜冷やし中華

皆さま、お久しぶりです。

昨年からの長い長い仕事が終わり…
ひとりじーっと…ただ、ただ、冬眠してました。
脳みそもオーバーヒート状態からやっと冷め、
頭の中も、目に入るものも、人と話すのも
やっと普通に出来るようになり、

気がついたら夏でした。

なので、冷やし中華を作りました。
ウチのは、
細い青ネギ、みょうが、きゅうり、白ゴマ、だけ。

市販のタレは甘すぎるので、お酢と柚子ポンと醤油を
加え、スッキリ味にします。
あっさりしてて美味しいです。

あ!でも今回白ゴマがなかった…
74

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »