フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 世界の夫婦へ仲間入り(取材) | トップページ | 西の魔女が死んだ12 »

2008年5月27日 (火)

西の魔女が死んだ11

★西魔女11脚本奮闘記

ある日、バンビから笑いながら電話があった。
「ぎゃっははは〜〜!!わかったよ!ねえさん!
 高校の時、英文タイプ専攻してたって言ってたよね。
 わかった!わかった!ぎゃははは!
 パソコンのキーボード叩き壊したり、
 夢中になった時キーボード血だらけにするの!
 この前さ、小津映画の『麦秋』みてたら、
 
あの美しき可憐な原節子さん
 容姿は物静かなんだけど英文タイプを打つ手元が
 恐いくらい人をブン殴りそうなくらい力強いんだよね!
 あれなんだぁー!

そうなんです。英文タイプというのは
黒い、リボンテープにアルファベットの金具?を
ひとつひとつ叩き打たないと
文字がしっかりと映らないんです。
おまけに、オレの小指は詰めてる
わけではないけど、

短いので、良く割れて血が噴きだし、
バンソウコなんてしていたら
猛スピードで打てないのでキーボードが
血だらけになりお釈迦になるんです。

血だらけにはなりますが、
昔、専攻していたことが、今の時代に役立つなんて
思いもしらなんだ。良い事もあるね。
テレビ見ながら、人の話聞きながら、歌いながら
打てるのは、勉強が大っ嫌いで
英文タイプを専攻していたからだろう。

Cc_4
脚本の話に戻るけど…

今回、悩んだのは〜まいが、おばあちゃんの家に来て、
それなりの大きな心の問題を抱えてきたので、
本当なら、いろいろ出来事をテンポ良く飛ばして
物語を進行して行きたかったけど、
無理の無理だったこと…

いくら大好きなおばあちゃんの家でも、
直ぐ心の氷は溶けない。

おばあちゃんもそれを十分かっていて、
まいに普通の生活の手伝いをさせる。

書く側も、おばあちゃんと同じように、
まいを子供扱いしない事を心がけた。

んで、とにかく二人でジャム作りをしっかりやる。
人と言葉は交わさなくても何かをする事は、
目には見えない何かしらの関係が出来始める。
自分がそこの家の一員になれる。自分の居場所ができる。

とにかく、まい自身の心の底から、「ふっ」と、
自分でも気がつかないうちに笑顔がでるまで、

「魔女になれるかな」と思いつきでもいい、
自分の中からまいの意志が出てくるまでは、

例えスローテンポでも、
おばあちゃんとまいが自然との触れ合いの中で
普通の生活を積み上げていく。

(…けっこう大変だなぁ〜と
 ズボラなオレは書きながら思った。)

でも、それが今後の物語の
とても大切な要になってくるだろうと思った。
簡単なようだが、書くには、なかなか勇気がいった。

なんだか…今日は真面目なオレだなぁ〜

Jpg
西魔女12脚本奮闘記へ つづく

« 世界の夫婦へ仲間入り(取材) | トップページ | 西の魔女が死んだ12 »