フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

黄色いカーテンの苦しみ

数年前、何を思ったのか、
黄色いカーテンを買った…が、しかし…

かなりきつい。

日差しが眩しく、黄色いカーテンを閉じても…
多少、日差しは弱まるが、んん?
もっと激しい日差しな感じか??

部屋の中が真黄色になり

…疲れている時など、妙な世界に入り込んだ感じ…
脳みそも真黄色な感じ。

毎年、今年の夏こそ!
買い替えようと思っているのだが…
そう思いつつ…もう、何年もそのままだ。

今日も日差しが強そうだなぁ〜
ちなみに、この時はかなり夕方です。凄い色でしょ?

Jpg

2008年4月29日 (火)

西の魔女が死んだ2

6月に公開される、オレが脚本を手掛けました。
「西の魔女が死んだ」
Jpg_5
京王沿線が「西の魔女が死んだ」の世界に!

http://blogs.yahoo.co.jp/nishimajo_movie/
を一度覗いて下さい。

毎日スタッフの方が、
「西の魔女が死んだ」のいろいろなお知らせや
脚本ちょい読みコーナーなどを書き込んで
盛りだくさんです。

もちろん、左上の
『西の魔女が死んだ』オフィシャルサイトからも行けます。

東京の新宿や渋谷から、映画のロケ地となった
山梨県の方へと向かう電車の一つが、京王線です。
その京王線の沿線の各地で、
いま「西魔女」キャンペーンが大々的に始っています!

啓文堂書店、フラワーショップ京王、
京王プラザホテル(新宿)、
京王聖蹟桜ケ丘ショッピングセンター、
京王高幡ショッピングセンター、
京王府中ショッピングセンター、
京王八王子ショッピングセンターなど、
さまざまなお店で試写会が当たるフェアを展開中です!

詳しくはコチラ http://www.keio-ag.co.jp/nishimajo/

週末を利用して、
京王聖蹟桜ケ丘ショッピングセンターに、

公開記念のパネル展を見に行ってみて下さい。

聖蹟桜ヶ丘SCは、
多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅(特急停車駅)の駅ビルで、
京王電鉄をはじめグループ各社の本社がある本拠地です。

店内には、駐車場・エレベーター・エスカレーター脇
などあらゆるところに
試写会招待のポスターが貼られ、

応募箱が設置されており、
ショッピングセンターを利用する多くの方に向けて
告知されています。

GW、外出される機会があれば、
京王線で
「西魔女」を探して下さい。

映画『西の魔女が死んだ』公式サイト
 http://nishimajo.com/

脚本・矢沢由美(水島かおりより)
Jpg_10

2008年4月28日 (月)

危ないワイン!

一応思いのタケの、「○×△〜〜ば■」脚本を、
家人に読んでもらい、感想を聞く。
「興奮状態が続いていつ倒れるかと思ってたけど
   よく書けている。
   いいよ。このまま頑張りなさい。
   この題名、すてきだね。」

お世辞を言わない人なので嬉しかった。

しかし、脱稿と言っても、これから苦しみ…
何日か寝かせて、
新たに読み、シーンを削っていく作業が始る。
まぁ、とてつもない衝動で書き始め、
今後どうなるかわからないけどどうでもいい。
いたくお気に召している。ひょ〜〜〜♪

まぁ、それはそれで、
一応、お祝いということで、
前、お花見で飲んだ、
ポルトガルワインの白。微妙に炭酸が入っている。
ポルトガルでは食事と一緒に頂く軽いワイン。

美味い…二人で2本飲んでしまい、
軽いワインは恐い…ゴンゴン飲んでしまい二日酔い。
それまで、机と布団の往復だったので…効いた…。

でも、お勧め!安いよー。
1本 ¥861(税込み)
カサル ガルシア ヴィーニョ 
        ヴェルテ 白 DOC

(通販)
ポルトガルワインの店 薩摩屋

で購入出来ます。

ポルトガルワインは濃くて甘くて苦手だと
思っていたけど…いろいろあるんだね。

でも、この白は
ビール感覚で飲めてしまうので
気をつけておくんなさいまし♪
Photo_9

2008年4月27日 (日)

お詫び。

先日書きましたブログですが…

今迄、散々叫んでいた

王道「○×△〜〜ば■」脱稿し、

後半、興奮で鼻血を出しつづけたせいか、
腑抜け状態になり、
頭の中も体も宇宙に飛んで行ってしまったのか…
パープリン…???ポープリン…のような
言葉に表せない状態で…しかし自分では気づかず、

翌日? 

爆睡し目覚めると、
家人に「文章が盆踊りしている…」
と指摘され…
読んでみたら…爆笑!!
ほよ!「文章…確かに…盆踊りだ」

と、笑い焦りつつ、あまりにも酷かったので
削除させて頂きました。
しかし、その時書いてありました事は、
もうひとつのお仕事が終わり落ち着きましたら、
連載していこうと思っています。

水島より
(写真は同じ)
Photo

2008年4月24日 (木)

さみしい時に。

Jpg
1人でいて、さみしい時、つまらない時
ページを開くと、なんとなく時間を忘れる絵本。

『いろいろな いちにち』
         作・中村まさあき

ある町の絵。
右側に港、海が広がる。
絵は最後のページまで変らない。
変るのは、この絵の中に存在する

家で、
暮らす人々。家族、独り者、浪人中の学生…。

やきとりや、パン屋、魚屋、肉屋、豆腐屋、銀行、
お寺、幼稚園、旅館、駅 …

さまざまに働く人々。

いろいろな ひとたちの、
『ごぜん よじ』から『ごぜん にじまでの
姿を描いた絵本だ。

言葉は、ひとつもない。

でも、ひとつ、ひとつの家を、店を覗くと、
言葉は…なくても人が生きている。それが分かる。

大好きな絵本。

さみしい時、気が滅入った時…この絵本を開く。
皆、同じ時間だけど、それぞれ違う生活をしていて…
そんな何げない日常をみていると、
なんとなく落ち着いてくる。

「ふっはぁー!まずは何も考えず、さぁ寝るか〜〜」

言葉が一切ないので、
時にはひとつの家族、店で動き回る人に合わせて、
会話をつけて遊んだりする。
楽しめる絵本。好きだ。

Jpg_2

2008年4月23日 (水)

万能醤油!

Jpg我が家に欠かせない万能醤油です〜♪
これは、夕方の?どのチャンネルかな?
6時19分からの特集ニュース??っての。
その中の『スター愛用のお取り寄せ逸品』(適当です)
コーナーで紹介されてた。

山田五十鈴さんのお取り寄せの品。

『だし醤油』

美味しそうで取り寄せてみた。
とても、便利でした。
☆お揚げとネギだけでも♪  
    鶏肉!牛肉!入れたらなお美味い♫
関西風うどん。
☆キャベツ、にら、しめじ、豆腐、牛こま♪鍋物。
☆そのまま冷やっこにも。

甘味がないんです!凄いアッサリ!!
使い方はさまざま。値段も庶民的です。

旦那が夜、遅く帰って来て、
「なにか食べたい」って言った時、
鍋に、お湯、これを適量、ネギ。
うどんを入れたら出来上がり!♪美味いっす!

2008年4月22日 (火)

西の魔女が死んだ 1

『西の魔女が死んだ』原作/梨木香歩

                   その脚本を書きました。

今年の6月に公開されます。

左上の「西の魔女が死んだ」オフィシャルサイト
も覗いてくださいませ。
公開されたら見て下さいね。

只今、
その映画の取材などを受けたりしている日々です。
雑誌や、新聞が出た時には報告していきますので、
読んでみて下さい。
では。

矢沢由美 
(水島かおり)

Photo_5

2008年4月21日 (月)

♡夫婦で取材♡

今日、家人とオレで夫婦の取材があった。
写真撮影の時、
二人で写真を撮られながら、とても照れてしまう。

カメラマンの方に
「好きに居て良いですよ」と言われたので、
いつも二人で散歩してる時と同じ様にカメラでパチリ。
いつの間にか自分が撮られてることを忘れ夢中になり、
パチリ。パチリ。パチリ。
「いい加減にしろっ!」家人に怒られた。
その1枚。
Photo_6とても、きれいな青空でした。

その後、インタビュー。
インタビュー中、家人に家に居る時と同じように
くってかかる。
「ああ!いけない!ここは家ではないんだ」
と、なんどか思ったが直ぐ忘れる。
いったいどうなっているのか…読むのが恐い。

雑誌の名前は
ATES
(アテス)です。
来月5月24日に発売されます。

その後、お腹がすいて恵比寿の駅の大きな駅ビルで
「なにか食べよう」と思いフラフラするが決められない。
あっさりしたものが食べたい。と意見は同じ。
店を決めきれず、結局、
とんかつ弁当を買って家で食べた。美味しかった。
それから、ぐっすり昼寝をした。

『シネマ ザ・グリソム ギャング』
という所で2週にわたり、
「長崎俊一特集上映会」があった。
昨夜は二回目の上映会で、家人は、そこの主催者の方から、
『GODIVAのチョコ』をプレゼントされ持って帰って来た。

…恥ずかしい。

2007・12・13のブログで、
頂き物のGODIVAのチョコを食った食わない!のケンカした
話しを読んで気づかってくれたらしい。
あらまぁ…。と思いつつ、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!!

GODIVAのチョコが家に再びやって来た。
わーい!Photo_3
今日は二人で仲良く食べよう!!Photo_4
ごちそうさまでした。Photo_5
今晩の夕飯はこれでお終いだよ!
と言った。

 

2008年4月19日 (土)

眠れない癖

昨日、来週まで寝るんだ〜
と、言っていたけど癖というものは恐い。

眠れない。
この一週間、睡眠3時間。
水・木・金曜日と完徹
パチコしていたら、
書き上がったものの、指はツルは、腕は震えてるわ…
眠いわ…しかし…眠れない。眠れない癖がついた。 

しかし、
来週は取材とか何かと外に出なくてはいけない。
写真撮影もある。しかし、顔は…クマが…
うん。カメラマンさんの腕にかけよう!

オレは睡眠10時間タイプなので、
眠たいのに眠れないのはとても辛い。

でも、再来週から又、地獄日…。
昨日まで、
「○×△〜〜ば■」右巻きだった脳みそを
再来週まで
ガッツ!拳!☆左巻きに戻さなくてはいけない。

今…なに巻きなんだろう…。
ただ…今…息をしているだけだ。
眠りたい…つまらないからといって、
ここで、意味ない事をだらだら書くのはやめよう!
はい。
やっぱり、壊れてる…
寝たい…眠りたい…
頭の中で…ああ!パチコしたセリフ言うな…
ペチャクチャ、ワーワー、泣くな!笑うな!愚痴るな!
ケンカすんな!イチャイチャすんなぁーーーっ!!!
なっななんだ??駄目だ…やっぱ壊れてる…。

もうじき、昨年書いた脚本の映画が公開されます。
          映画の宣伝は結構、大々的にやってます。
               これからもっと増えると思います。

       もう少ししたらお知らせしますね。見てね。

取材も、その映画の脚本の取材です。

ペン・ネーム
なんだけど、
(1980年、俳優水島かおりとしてデビュー。)
って、スタッフ紹介の所に載ってるから
ペン・ネームの意味ないだけど…
あ、取材で写真もあるから…ほんと意味なかった。

その映画は原作物です。心温まるお話です。 

その映画を見て、このブログを読んでいる方は、
鼻血を出されるくらいビックリされると思いますが、
オレにもいろいろ繊細な内面もあるんです。
仕事だけは真面目なんです。あとは…なんもない。

ブログを書き始めて皆さんに、とてもよく聞かれます。
「水島さんが本当に書いているんですか?」
「はい。そうです」
「オレって家でも言っているんですか?」
「物心ついた頃からです」

と答えてます。

女優さまの仕事では薄倖な役が多かったですが、
ブログを書き始めて、
薄倖な役はまったくこなくなった。
やはり、イメージあるんだなと思ったこの頃です。

44年間、身内、知りあいに言われ続けて来ましたが、
本当に、周りも自分も季節も時間も分からず、
自由奔放に生きてるなと噛みしめている今日この頃です。

眠い…
Photo_2

2008年4月18日 (金)

で…

でけた…。初めの一歩だけど。
さぁ。寝よう。来週まで…。
凄いテンションだったなぁ。
ブログも自分で書いたと思えない。
こうやって、いつも周りに迷惑かけてるんだなぁ…。
とにかく。おやすみマンモス。古いですね〜…
さわさわ〜さわさわ〜
Photo

2008年4月17日 (木)

タバコ、知ってた?

Photo知らなかったのよ。ぜーんぜん!
東京は7月?からタバコを自動販売機
買う時に『taspo』って顔写真入りの証明カードが
ないと買えないって
…写真撮るのか…と思うと
面倒で申し込まないだろうなぁ…いや、やめたいタバコ。
歯医者の月のメンテナンスでも、よく言われる。
「今月、タバコ吸い過ぎですね」
歯茎がタバコのせいで貧血になるなんて知らなかった。
歯にも悪いらしい…体もだから当たり前か。

今、凄くタバコが多い…
ちょい前ブログ、『桜とタコ』4/8の記事のからは、
原因は解消された。んが、
自分なりにちょいと時間が必要で、
それも大きな気分転換が必要と自分で決めきった!
よっしやっ!!
…と思ったものの、何をしていいかわからない。
旅行も好きじゃない。温泉行けば熱出す。
食事も、お酒に行くのも…凄い仲がいい人以外行かない。
しかも、二人か三人。
それ以上人数が増えると頭がこんがらがる。
友達が少ないから、相手が忙しいと都合がつかない。
とてもC調だけど、ずぼらな神経質。
ようは我儘なのだ。そんな自分が嫌に沢山なったけど
親が死んでも直らなかったから、もうあきらめて、
この自分に付き合って行こう。と今はとても前向き。
とにかく外に出かけるのが好きじゃない。
出かける時は前の日からウツウツ…。
出かければ人より倍にエンジョイ!
楽し過ぎてはしゃいで熱出す。
まぁ、そんなことはおいといて、

で、大きな気分転換。
結構難しい…いろいろ考えたが、気がついたら、
悩んでいた物と同じくらいの物を書かき初めていた。
物語は正反対。
 
プロフィールにも書いてあるが、
オレが話しを書く、きっかけは、

くらもちふさこ師匠がいなかったら今はない。
師匠、困ると毎度お馴染暖かいお言葉、
壁に書いて張ってます!
アシスタント時代、生の原画を見た時…
生原画の迫力は凄い!!
作業コツコツ、スクリーントーン張り、ベタいろいろ、
それが印刷されて見た時の感動!どうにも言葉にならない。
『東京のカサノバ』『Aガール』
ボケて、沢山あってけど忘れた!
それから、十数年後、
家人、長崎俊一
に出会い。今度は映画!
編集、脚本の書き方、スパルタ教育!
「どう思う?」「え…わからない」
バッシ!
台本は何回読んでも面白なくちゃいけない。はぁ?
バッシ!
いろいろ予備なく、実践!!
そして、16年、
いろいろな経験を重ね不思議な事に、
知らないウチに頭の中で組み上がっていた。
家人と師匠は似ている。二人とも仲良しなのだが
優しく言いながら高度が高過ぎる。

しかし、これは誰に見せる事もない自分だけの
「○×△〜〜ば■」
だからこそ!真剣なのだ!とても!
しかし、家人は被害者だ…。
オレにはほど遠い世界を書いているので、
自分の部屋に前よりも、もっと籠りきり。
現実を見ると、
おっと!家人じゃない!あんないい人はいないからラブ!
ラブ!ラブ!!ラブ!!ちょいとごますり。
まぁ、家事一切放りだし寝ているのか寝てないのか?
昨日は二日間座りっ放しで机で気を失っていた…
小説でいえば、
武田泰淳の『目まいのする散歩』(武田さん。オレの例にあげすみません)
我に戻ったとき、現実と書いている現実の間を
ふわり〜ふわり〜ここは何処?
寝ていても、書いている主人公が
「早く起きろ…」
と言って来るので、ふわり、ふわり。じゃない。
思っていなかった本物仕事状態…痩せたぜ。

…でも、書いて思った当たり前の事。
人が生きているという事は、喜怒哀楽含め、
大きな出来事、小さい出来事に常に向き合っている事だと。
たとえ社会に今、出てない人でも誰でも。もちろん子供も。
生きていれば感情は止めようと思っても動く。

で…寂しいかな?
気分転換は違う物を書く事だった。
よけい大変だった。けど気づくもの多かった。
幸あれ〜。
Photo_2タンポポ水島

2008年4月15日 (火)

こんな日もある…

なんとなく…ふんっ!
Photoて、感じで。
Photo_2って、気分!

2008年4月 8日 (火)

桜とタコ

Jpg_2先週の金曜日、某会社の『お花見』にお呼ばれした。
それまで、
突っ走り過ぎたのか、頭がパンパンになり
突然、脳みそも体も指先も固まり、眠りたいのに眠れず、
そんな自分に気持は焦り、焦れば焦るほど固まり、
机の前で一週間、ただ、地蔵さまになっていた。
でも目だけは血走っていた。
家人に「怖い顔で見つめないでくれ…」と言われ…
鏡で自分の顔を見たら本当に恐かった。

『お花見』当日、家人に布団をはがされ、
「行こう」「花見てる時じゃない」「だから行こう」
「薄く化粧くらいした方がいい。顔恐いから」

外に出ると空気が体に沢山入り込んできた。
空気で窒息死するんじゃないかと思うくらい。
桜が満開で花びらもちらちら降っていた。
山吹も咲いていた。ぴんくに黄に緑に…
「目ン玉いっ痛ぁ===!」
知った顔、知らない顔、
ビールにワインに焼酎、日本酒。
食べ物沢山、団子も鯛焼きも、
知らないうちにワーワー話し、ゲラゲラ笑い、
二次会まで参加していた。

翌日、はしゃぎ過ぎで声がかれていた。
んで、三日間爆睡。
その間、起きて飯も食っていたと思うけど記憶がない。

桜の花びらと共に
今迄、書いていた物もどっかに飛んでいった。
飛んで行っちゃったくらいだから要らないもんだったんだな。
まぁ、また初めに戻ろう♪

と、いいつつ、昔の少女マンガをソファの横に積み上げ、
告白されるシーンで、「ひゃ〜〜〜♡♡」
キスシーンで、「ひっぃほぉお====!!!」
抱きしめられる「ぎょ======!!」
と、鼻息ぼーぼー、悶えはぁはぁ、のたうち回る今現在。
なんでもガンガンバンバンより、
控えめさの、でもしっかりツボ押さえて、
きゅっ♡ぎゅっ!って感じ、良いね〜。

寝て、食って、ちったーぁ動く。
大切だ。
あと、興奮も。

2008年4月 2日 (水)

⑨『黒帯』レポ!お疲れさん!!

8月28日(火
さぁ!帰国だ。(モントリオール映画祭は昨年の8月です)
9_3今日でモントリオール映画祭を後に日本へ!

『黒帯kuro-obi 』今、現在、
2008、3月35日(火)にDVDが発売されました。
海外の映画祭も、
2007,8月モントリオール映画祭コンペ部門をはじめ、
2007,10月ハワイ映画祭、
2008,3月フランスDeauvill Asian映画祭
コンペ部門、
2008,4月サンフランシスコ映画祭と
一人歩きしています。
今月はサンフランシスコ映画祭です。ガンバ!!

空港!
皆さまお疲れさまでした。

9_59_6空港で朝ごパン。美味しかった。シーフードなんとか。

日本到着!午後3時半。
皆さん解散。
それぞれ違うお仕事へ。

オレ家人は、5時の成田エクスプレスで。
家人は途中、
今年6月公開の
『西の魔女が死んだ』の仕上げの現場へ向った。
頑張れ!じい様!!

今回のお気に入りショット。
9_7

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »