フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« ⑤レポート!オープニングセレモニー♡ | トップページ | ⑦黒帯レポ!2回上映!記者会見!テレビ…はぁはぁ »

2008年3月29日 (土)

⑥黒帯レポ!主演俳優いじめた…

8月24日(金)
今日はOFF。
クロスメディアの佐倉さん出版社の小林さん。
昨夜遅く到着。タクシーにスーツケースを忘れたのにタクシーの運転手さんがホテルに届けてくれたとか。
♡カナダ人は親切だ♡と単純に思ってしまうオレだ。

6午前11時、皆さまミーティング。
6_2オレはいつものチラシやらのビデオ撮り。

お昼、
美味しいイタリアンがあるというので皆で出発!
6_7来た時の寒さは何処に行ったのか?
太陽が出ると真夏の熱さ。
くそっ。半袖にすればよかったとひとりブツブツ。
6_4あ!黒帯のポスターだ!
「八木さんだよ!横に並んでみてよ!」
と…素人みたいだ…

6_5しっかし…このお二人。河野さん長崎さんは、
タバコが好きだ。

お目当てのイタリアンレストランは満席。
隣に人がほとんどいないイタリアンレストラン…
…皆でう〜〜んと唸る。でも店の人はとても優しそう。
6_6で、っていうことでもなく満席だって言うんだから仕方なく人の優しそうな店に入る。
此処は中庭があるのでタバコも吸えるから
家人も落ち着き払っている。
家人、念願の汁系を食べる。

6_8ソバだ…イタリアンなのに日本ソバにパクチと。
フェラガモじゃなくて…なんだ!思いだせないや!
6_9アヒルの肝臓とフライドポテト和え。八木さんも。
家人に
「肝臓とフライドポテトはどうですか?」
「フライドポテト」
意味不明な返事が返ってくる。
6_10八木さんも「うん。フライドポテト」と意味不明。
まんまマックのフライドポテトだって言えよ…
6_11以後この二人にコメントを聞くのを止める。
テープの無駄だ。

サーモンのグリルは河野さん。
6_12しばし沈黙。凄い量…
つい河野さんの顔を見てニヤァ〜と笑ってしまう。
「少しあげるよ」
「少しもいらない」と断る。

オレはペンネのビーフストロガノフ!
6_13量も多く一見しつこそうに見えるけどアッサリしていて
美味しかった。皆におすそ分けをする。

山本女史、古井戸女史はお仕事へ。
佐倉さん、家人、河野さん、小林さんは映画を見るという。
オレは今回あまり好きな監督がいないので止める。

八木さん街をかっ歩。
お土産屋で可愛い冬の帽子が気になり鏡の前で何度もかぶって
ポーズをとっていたら
「そんなに迷うなら買わない方がいいですよ」
八木さんに言われムッとしながら買うのをやめる。
ひょいと見ると日本のひなびた温泉街のどこの土産物屋にも売っている翡翠の小さい亀があったので
八木さんに強引に勧める。

「でもこれって…日本の何処でも…」
「何言ってンのよ。日本の何処でも売ってるような物がカナダにあって、それをカナダ産として買うのが良いお土産ってもんなんだよ」
と、こんがらがったでっち上げ話を押し付けた。
八木さんは小さな亀を手のひらに乗っけて困っていた。
「買いなよ」
「………」
「買いなよ」
ふぇっへへへ♪さっきのお返しだ。胸がスッとした。
やっぱりオレは嫌な性格なのかもしれない。

6_14「デジャブかなぁ〜なんか前に来た事ある感じ〜。
    不思議だわ〜」

「昨日、観光した辺りですよ」
ちっ!うるさいんだよっ!」
「すみません」

いつも歩かないので足が疲れてきた…
「飽きた。帰ろう」
「えっ?岸辺見たいって…もうすぐですよ」
「キッ!(疲れてガン飛ばす)」
「あ、どっちでもいいですけど」

(オレ心の声「強い人って優しいんだね。」)
今、書きながら主演俳優をいじめて悪かったな〜と思う。

途中、家人たちと遭遇。一緒にホテルに帰る。
6_15
今夜の夕食は念願の日本食!と思ったら、
その店の近くにあるビルが全部陥没してしまい、
今、外はテレビ局の車とかパトカー、救急車、消防車などで大変らしく、確かにロビーのガラス窓から覗くと、そのビルの辺りなんだろう。
赤いランプがクルクル、テレビの照明なのか光が…赤、黄と凄い浮き上がっている。
皆で固まる。
そして街の反対側の叉もやチャイニーズになる。

ちょっと前にもオタワで地面が大きく陥没した話しを聞く。
原因は温暖化の説が強いとか…
本当に地球は凄い勢いで何かが狂い始めているんだとカナダにきても感じた。
でも、早めにその日本食店に入っていた事を想像すると
鳥肌が立った。けが人は大丈夫なのかな?と気になった。

6_16チャイニーズではカナダに空手を教えに来ていた
八木さんのお父さん
と、
そのお弟子さんも一緒に食事をする事になった。6_17

6_18全てとても美味なり!

古井戸女史は紹興酒を頼んだ時、
紹興酒をチャイニーズ・ウオッカと言い通じなかった。
笑っちゃいけないと思いつつ、
家人河野さんオレは声を殺して涙を滲ませながら
「くっくくく」と笑った。
6_19
それから古井戸女史
チャイニーズ・ウオッカと命名された。
でも、とてもハキハキパキパキと仕事も的確、性格も
おちゃめな人で実は会った時からオレは彼女のファンだった。
クロスメディアの山本女史は一見ふわり系のミルキータイプ
なのだが根はガテン系で頼もしく、とても可愛い人なのだ。

ワイワイ楽しく夜も更けていき
明日からいよいよ『黒帯kuro-obi』の上映だ。
6_20

« ⑤レポート!オープニングセレモニー♡ | トップページ | ⑦黒帯レポ!2回上映!記者会見!テレビ…はぁはぁ »