フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« ミッションⅢ!! | トップページ | 帰りたい… »

2007年11月21日 (水)

冬のざるそば

「国境の長いトンネルを抜けると、雪国であった。」
川端康成の『雪国』

前に、
ロケで新潟に向う途中、本当にトンネルを抜けると、
全てがほっこり雪に囲まれて、
暖かい電車の中から窓外を眺めると外も暖かそうな感じが
したけど、やっぱり雪で寒かった。
雪国は結構喉が渇く。部屋が暖かいせいかな?
『雪国』の駒子と比べたら石を投げられるかもしれないが、
昼休み、かおり駒子は、1人蕎麦屋に孤独に入り、
へぎ蕎麦を頼んで食べていたら、店のおばあちゃんが、

「ワサビより、これ入れて食べると美味しいよ」

と、教えてくれた。
それが、これ。 “かんずり”(唐辛子)
Photo

温かい室内で、きゅっと冷たい蕎麦に入れた、
この薬味が凄く美味しかった。
かおり駒子はえらく感動し、
仕事終わりに、“かんずり”
土産に雪国を後にした。
Photo_6

今日、デパ地下に行ったら“かんずり”が置いてあり、
即、購入。
皆さんもお試しあれ〜
ワサビよりサッパリしていて、寒い冬に温かい部屋で
蕎麦を冷たい水できゅっとしめ、
この薬味で食べると何ともいえない風味です。
それと、卵丼三つ葉をちょいとのせて、
漬物でもあれば幸せになれます。
小さな幸せだけど… 
と言いつつ、でも、ウチは今日はおでん。
それは明日にしませう♪

街の雰囲気はクリスマスな感じなのに、デパ地下は正月で、
なんだか不思議な気がした。

もう、暮なのね。

Photo_4

« ミッションⅢ!! | トップページ | 帰りたい… »