フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

銀座をかっ歩♪♪

ああ、よかった♪ 日頃行いが良いと雨が上がるね♪

みどり社長と新橋で待ち合わせ。お仕事です。
社長は映画の現場焼けらしく。
じーっと見入ってしまうくらい真っ黒になっていた。
Photo_118会うたび、頼もしさが倍ぞうしている。
カッコイイと思う。うん。

仕事もなんなく終わり、
雨上がりで風が気持ちよかったので、
みどり社長と別れて、歩く。








Photo_120おっ!なんだこれ… バラだ。
「本物の生薔薇ですか?」と店員さん聞くと、
「そうです」と言った。
でも、なんだか…なんだか…で、買わなかった。

「銀座だぁ。数寄屋橋だ〜ぁ」

新橋と銀座って近いんだ。
おお、銀座の柳だよ〜〜〜柳の木、好きなんだよね〜♪
Photo_123

























ここの公園、夜になると占い師が出てたけど、
今でもいるのかな…
友達と、ういういしい年頃の時、何度か占ってもらったな…
あの、オジサン元気かな?
…何言われたんだろう…
「きゃああ〜〜」「ひぇえええ〜〜」って
叫んでいたことしか覚えてない。
多分恋愛の事だったんだろうな…ひゃっ、ひゃっ♪

そうだそうだ!
あの、きたないけど美味しい焼き肉屋さんあるかな!
………。
綺麗なビルになったなぁ… なくなっちゃった。残念。
ここの冷麺美味しかった。食べたかったな…。

よし!戻ろう!!スズラン通りだ!
おっ!あった。あった。
Photo_125














懐かしい〜〜此処の白玉あんみつ好きなのよ〜〜
ところ天2つと、杏みつまめ、白玉あんみつ購入♪
さぁ〜〜帰りましょう。

昔、ニッポン放送が日比谷にある頃、何だかんだと
5年間くらい、
ラジオ番組のパーソナリティーをやっていた。

番組は長く続いて、生放送で…
仕事というより、凄く楽しかった。遊んでいた。
言いたいこといって、笑って、泣いて…
う〜ん。それはキレイすぎて嘘だなぁ。
笑って、泣いても確かにあったけど、
電話やインタビューで、激怒発狂、もらい泣き号泣で
突然CM入って、CM中、ディレクターに怒られて…
まぁ、台本がない分だけ、そのまんまカオリちゃん
伸び伸びやっていたんだなぁ。

楽しい想い出しかないな。皆の笑顔しか…
自分が都合が良い事しか覚えてない。
大変さ、始末書は…全て、
スタッフ、相手のパーソナリティに押し付けて…

…17才から20才…嫌、違うな。21才までか…
うん?性格も未だ、そのまんまかぁ…
まぁ、いいや。深追いはやめよう。気分が暗くなるから。

でも、オレが幸せ者だということは確かだ♡
役者やナレーション、脚本とも違う、いろんな事が経験出来て、
その当時、いや、今も一緒に仕事した人に、
感謝しなきゃなぁ……。
あっ!大阪でも1本番組あったなぁ〜
う〜ん♪ 今夜、ラジオ聞いてみよう。
最近聞いていない。なんだか叉、聞きたくなった。

Photo_126栗。
突然だけど、鹿の子の店に、『栗みつ豆』があった。
まるまるした栗と、みつ豆と寒天だけの。
しばし、買おうか買うまいか悩んだけど、
があまりにも、堂々として沢山入って立派で、
引いてしまった。
で、家に帰る途中ふと自分の足下を見たら、
栗があった。あの栗だ。
オレの靴…栗みたい… ふふふふっ。
今日のお土産〜♪♪Photo_129Photo_130

呆然…

Photo_117なによ… この雨… 雷… 
これから出かけなきゃなんないのに…
どうすんの…… たどり着けるかなぁ。

2007年7月29日 (日)

虫が巨大化…

Pict0028雷が凄いね。
とうとう梅雨明けだね。明日、熱いのかな。
熱い。じゃなくて暑いだ。
でも、年々暑いという文字より、熱いという文字のが
体に当てはまる…。

昨日、同じココログセレブの手塚眞監督のブログに
たちより熟読していたら、
ウチだけじゃないんだと安心した。

虫が…虫の発生率が… 家に入り込んでくる虫が凄い。
オレも虫と戦っている。
その虫も、羽アリ、いろいろ巨大化している気がする。
マンションの入り口で、ひっくり返っている虫が、
黄金虫か?? ゴキブリじゃないよな… 
巨大なのだ。
温暖化なのか… 

窓に張り付いている、ヤモリが、叉、
昨年より巨大化しているんだ。
一昨年くらいから目でみて「??!!」と思ったけど、
……やっぱり巨大化している。絶対…でかい。
虫の大量発生で餌がバンバン食べられるのか、
トカゲにちかい。

昨日、美容院でヤモリの話しになった。
美容師さんが家に帰ったら、玄関にヤモリがぺちゃんこなって
死んでいて、靴の裏をみたり、家の人と大騒ぎになったそうだ。
シャンプーしてくれる方も、家に帰る途中、道路にヤモリが、
車にひかれてペチャンコになっていた。らしい。
東京にこんなにヤモリ沢山いると
思わなかったと盛り上がった。

昨年から、今年にかけて、いや。もっと前からかな?
寒くなってもなかなか姿を消さないで、活発に動いている。
それだけ、冬が暖かい証拠なんだろうなぁ。
それと、毎年、此処は南国かっ!ってくらい、
窓に張り付いているヤモリの数が増えているんだ…
結構、恐い…。

突然、楳図かずおの『漂流教室』と、
ダーウィンの『種の起源』をなんとなく思い出した。
人間が頭で考えているより、
自然や地球時間は予想がつかないし、早い。
北極の氷も予想より、どんどん早く時間が進んで
溶けているし…
日本の台風も、台風じゃなくてハリケーンだ。
夕立も、夕立って情緒じゃない。
南の国の突然襲って来る、スコールみたいだ。
砂漠化も凄い勢いで押し寄せてくるんじゃないかな…と、
巨大化した虫
冬になっても元気に動き回っているヤモリ
みていると、いろいろ考えてしまう…
自然の変化が目に見えて…言葉がでない…

そして…関係ないけど、
オレの仕事部屋のクーラーがぶっ壊れた… 
なんてこった… 
熱いよ。やっぱり…。

2007年7月27日 (金)

雀の丸焼きの串焼き

Photo_115
我が家にやっと平穏な空気が少し戻ってきた。
久しぶりに畳の部屋にゴロンと寝ころんで、
ボーッとしていた。
ベランダに雀がいた。
なんだかとてもコロコロしている。
雀って、こんなにボテっとしていたっけ…
と思いつつ、雀がぴょんぴょん歩くの見ていた。

オレは小さい頃から雀が好きだ。
母は雀の丸焼きの串焼きが大好物だった。

旅行に行った時、母は、お店のメニューに、
『雀の串焼き』を見つけると必ず頼んだ。
お皿に串に3羽の雀が、そのまま焼かれて、毛はないけど…
ちっこいコロっとした頭の形が悲しかった…
母はバリバリ音をたて、雀をご機嫌に食べた。
「あんた達も食べてごらん」
と、ニコニコしながら勧めるのだが、
父と兄とオレは食べられなかった。
それどころか自分たちが頼んだ食事さえ、
バリバリバリバリと軽快に雀を食べる音に気分が悪くなり
お箸が止まった。
母親だけ、嬉しそうに雀の丸焼きの串焼きを食べた。
なんか恐かった。

小学5年生の時、台風が去った後、道に雀の雛が落ちていた。
毛がまだ生えていなくて気持ち悪かったけど、
『ひよこ』と命名し、ミミズとか虫を探して食べさせ育てた。
父が鳥籠を竹で作ってくれた。
そのうち、ひよこは手乗り雀になった。
いつも、自分の肩に乗せて歩き自慢していた。
母は、オレの肩のひよこを見ると、「雀食いたいわ〜」と言った。

ある日、学校で一泊二日の移動教室があり、
家を空ける事になった。
普通なら、ひよこの世話は母親に頼むのだろうけど、
雀の丸焼きの串焼きが大好物の母に恐くて頼めず、
近所に住む、おばあちゃんに餌とかの世話を頼んだ。
移動教室の帰り、おばあちゃんの家にひよこを迎えに行くと、
おばあちゃんが、空になった鳥籠を持ってきた。
「餌をやろうとしたら逃げた」と言った。
泣きながら、ひよこがいなくなった鳥籠を抱え家に帰った。
母は「おばあちゃんを責めちゃだめだよ」と
ご飯を作りながら後ろ姿で言った。
泣きながら母の背中をにらんでいたら
「食べてないよ」と、叉言った。
それから沢山泣いて、いつの間にか忘れていった。

中学生になった、ある日、母と庭の草むしりをしていたら、
雀が飛んできた。ぴょんぴょん歩いて何か食べていた。

突然母が、ひよこの話をした。
逃げたのは嘘だったと聞かされた。
オレがひよこをおばあちゃんに預けた翌日、
母とおばあちゃんと、一緒に住んでいる伯母さんと相談して、
ひよこを逃がした。
狭い鳥籠の中で一生を終えるより、
ひよこは普通の雀に戻るのが一番良い。
もし、逃がしても、戻ってきて来たら、そのまま飼い続けようと。
三人で、オレの泣き顔が浮かんで嫌な気持ちだったけど、
いち、にのさん!で空けたら空高く飛んで行った。
夕方まで、おばあちゃんが縁側に置いた鳥籠を
ちょこちょこ見ていたけど、ひよこは戻って来なかった。
伯母さんは泣いたそうだ。
「薄情な雀だ」と言って。

オレと一緒に、畑の持ち主の家まで行ってお願いして、
餌のミミズや虫を探して育てたからなぁ…

伯母さんの泣き顔や、おばあちゃんが縁側を覗いている姿、
大人三人が縁側で雀の入った鳥籠を前にして、
ああだこうだと話している様子を思い浮かべたら、
ちょっと笑ってしまった。

「そうだったんだ…毛むしって食べたのかと思ってた。
 雀の串焼き大好きなくせに、雀に優しいね」

母はジロリとオレを睨んだ。オレもジロリと睨んで、
二人で草むしりを続けた。
空が透明で青くて、
庭が緑できらきらしているのを今でも覚えている。

それからも母は、何処かに行った時、
雀の丸焼きの串焼きがあると必ず頼んで、
ご機嫌で、バリバリバリバリ音をさせ頭から食べ、
父、兄、オレの食欲を無くさせた。

2007年7月26日 (木)

まんまの夢

727(我が家の耳かきサトちゃん)

ササカマボコを頂いた。
ニュースで伊豆の何処かの道が大きく崩れた映像を見て
ビックリした。

今日もテレビに『トランスフォーマー』の映画の予告が
流れるたびにワクワクする。早く観たい。

そして、昼寝をした。

ササカマボコが散乱して、大きく崩れている道
オレは
トランスフォーマーに追いかけられ
必死で逃げている夢を見た。

起きて家人に夢の話をした。
「そのまんまだね」と言われた。

二人でササカマボコを食べた。

727_3(薬屋さんのサトコちゃん)

朝だ

Photo_112うん!朝起きる生活に戻ろうとしたら、
暗い朝方に目が覚めた。早すぎた。
空にポワンとした薄いピンク色の雲が浮かんでいた。
…掃除でもするかなぁ。

2007年7月25日 (水)

好き好き♪しっかり浮気なの♪

Jpg_4この数日、家人と、とある仕事場に通っている。
そこで、
家人の最近何作かのパートナー…
児童文学、お年寄り、空手、癒しLOVE、サスペンス。
並べたら何が、なんなのか??
家人もAちゃんも…やたらめっぽう幅広い。
でも、すご腕!!
好きなの。Aちゃん♪

あなたがオレの横を歩いていて、
人の事を無視して自分の世界が中心で、
スタスタ仕事場へ帰って行く後ろ姿。いいわん♪

家人の注文、「はぁ〜〜??」って事でも、
スラリと言ってのけ、魔法のように画面で見せてくれる
後ろ姿。たまんない!!
オレ見てるのよん♪ ハートな目で♪

さっき、
「家人と会う前なら、思いっきりあなたの胸に
 飛び込んでいてよっー!好きっーー!!」

皆、仕事の話しで夢中になっている所、ムホッ♪
悪かったわ〜♪叫んで…。

でも、自分の気持ち抑えられないの。
ああ!今日は気持ちよく眠れそう!!
最高———!!!

ちょいと、お互いB型って言うのが気になったけど…
でも同じB型でも、LOVEみたいなAちゃんになりたい。

だって、オレ…
最近、ビックリしたのよ。
役者業は素直。それなり素直。
その時代時代で仕方ないさぁ〜〜みたいな。
でも、書く仕事は、とても繊細。ああ美しい!!
でも、超プライドが高い。高慢ちき。超々負けん気強い。
周りびっくり。無言。

でも、プライベートはしっかり超鈍感。
皆に白い目で見られ説明されるくらい鈍い。
でもでも、そんなもん、全てを完璧なんて出来やしねぇー
こんな年から変りやしないわぁ〜
それが、仕事でも、なんかのひとつでも、
取り柄になりゃ〜いいよねぇ〜〜ん
人間欲張っちゃ全て捨てることになる。
ひとつでいいのさぁ〜〜ひとつで〜〜♪
結婚15年目。それだけでもオレにとっちゃ奇跡のひとつ。
結婚して、今、恋して♪

恋は楽しや恋する乙女♪
とうぶん、オレ、AちゃんLOVE♪

恋って唐突!でも、周りは夏だけどピンク色♪
ウンララ〜〜ルンルンララ〜〜♪♪

2007年7月22日 (日)

完全逆転!

Photo_111嗚呼!素晴らしきかな完全逆転!!
すんごい、完璧な昼夜真逆の逆転生活。
だからって別に凄いことじゃないんだけど、
あまりにも完璧なので呆れて感心している…

なんか、ずーっと曇りなそうな…
まだ、梅雨は明けてないそうな…
夏休みには入ったのかな??

夜近い夕方、買い物で人混みに出かけた。
人がワサワサ凄いので早く用を済まそうとして、
ガンガン歩きすぎて腰をヒネッタ。
嗚呼!痛い!

2007年7月16日 (月)

お日様見たいね。

1_2台風が去ったら、晴れるかなぁ〜と思った…
2_2出ない。曇り…
3_4お日様見たいね。
4_1キラキラした空見たいね。
5_1クルクル、フワフワ。
軽やかに♪

2007年7月 9日 (月)

嘘つき

Jpg_1仕事の合間にソファで、うたた寝したら、
部屋の中で熱中症になりかけ、
ハァハァゼィゼィと水を飲み……ポカした。

横になって、昔、買った少女漫画を読みふけっていたら、
胸キュンキュン♡涙ポロポロ
昨日?いつだ??
約束していた、ナプキンの話なんて
こんな乙女になってしまったオレには、
今、とても書けない気分になりました。
ほんとに嘘つきですね。
また次回という事で。
すみません。はい。

2007年7月 8日 (日)

ナプキンが…

Jpこんなに人気があると思わなかった。
生理が。
普通の事なのに…。 
ビックリこいた。

いいのかなぁ…ちょいと心配もあるが大丈夫だろう。
ナプキン事件♪No.2
月曜日にお届けします。

何故今、お届けできないのは、
発熱です。物凄い。

今日は、例の2月〜脚本を書いた、
スタッフだけの打ち上げパーティーでしたが…
発熱で参加できず、布団にもぐり込んでいた。
ちくしょう…
いろいろ歌いたかった。
どうも、カラオケがオレを避けている気がする。
さぁ〜また、寝るベ。

つい先程、昨日まで、七夕だったんだなぁ…
寝ていたから分からなかったけど、
今年は星が、星の川が見えたのかなぁ。

2007年7月 5日 (木)

ナプキン事件♪No.1

Jpg_11家人の映画の撮影は終わり、それと同時に、
オレが書くモードに入り…家人とも愛の抱擁もなく…
もはや、他人同然。話かけられれば、
「うるせぇーんだぁ==!!」
ひとり、悶々妄想の世界に突入。
時間帯も真逆。
こうなると、愛も何もいらない。
自分の欲する欲望だけ(食う。飲む。買う。)

そんな、夜更け……変な事を思い出すもんだ。
先日やった、ドラマのナレーション仕事を思い出した。
(6月21日のブログ)

CMのナレーションを録音する時、
スタジオの中の、声を録音する小部屋に1人はいるんだ。
そこで、小さなモニターを見ながら録音する。
演出家の方は、小部屋のカラス越しに見えていて、
ヘッドホーンでいろいろ指示してくれる。
こんな感じ、あんな感じ…と。

初めてCMのナレーションをした時、演出家の声が、
ヘッドホーンから聞えてきた。

「ウィスパーな感じで…」

ビックリしたね==!

オレ、英語成績悪かった…ほとんどの科目もだけど、
わかんなかったのよ。意味が。
ウィスパー… 生理!?生理のナプキン…?

え===っ!!ナプキンの声!!!
ぎょ==ぉおお==おおおお!! 
どんなのですかっ!!

ナプキンの声って!!

初めてで緊張してるし焦って大声で聞いちゃって、
マネージャーは突然、大腕振って口パクパクで踊りだし、
オレから、ヘッドホーン以外の声は聞えないから、
♪踊らにゃ♪ソン♪ソン♪♪みたいで…
後で、
(『ナプキン!ナプキン!』って、声が大音量で響き渡り、
 スポンサーのお偉方が困って、私もとても焦りました!)

と、マネージャーが後で言っていた。

んで、演出家の方は、真っ赤な顔しながら説明してくれて、

「ほぉーー。ささやくねぇ。
 へぇー。そうなんですかぁ…あれって…
 ささやくなんですか。…優しいですね…
 わっかりました!ウィスパーですね♪ウィスパーァ♪」

あの時、初めて知ったよ。
ウィスパー。ささやく感じって…
んで、
薬のセイジョーに、ウィスパーのナプキンがあると、
親しみを感じるね。今も。

「おっ!元気!?」


ささやくねぇ〜
いいんじゃなぁ〜い♡なんて♪♪

そういえば…一応女である以上、現場ナプキン事件は、
多々ある…気が向いたら…
気分転換に書いてみよう。悶々としたら…

もんもん、もんもん、、もんもん。

2007年7月 4日 (水)

来た。

Jpg_1最近!すこぶる!!
爽やかコカコーラー♪な感じで、

レディーな不良になると決めたのに、
たった2回の夜遊びで、急に飛ばし過ぎたのか、
倒れ…カラオケまで到達出来なかった…。

ばばぁだ。とても悔しい…。
少ない友人に、
「心優しく体か弱い、私をお許し下さい」
と、詫び状をメールしても、
誰も、心配してくれず笑われて終った。

そして、やはり、根がとても真面目なのか、
昨夜、突然、眠れなくなった。

仕事が絵が絵が頭に沢山浮かびだし、

「駄目よっ!まだ!遊ぶのよっ!どっだめぇええ!!
 ぐぁああ
あああああー!!」

と、ブンブン頭を振っても、登場人物達が、
頭の中で、勝手にしゃべりだし…
根負けして、
夜中に、とうとうパソコンに向いだした…

こうなると、もう、諦めるしかないなぁ。
キーボードも、前の仕事で叉、たたき壊し、
なんとか誤魔化して使っていたけど、
どうにもならんし買いに行くか…
10台くらいまとめて買ってやらぁああああ!!
…やっだん、凄い金額だわよ。止めとこ。1コよ。1コ。

まぁ、そんな事もあり、今日はアートスタジオの日で、
皿を作る時、先生に、

「こんなぶっ飛んだ絵にしたいんですよっ!!」
「………………………………やってみましょう」

長い間思案していたが、オレの目もぶっ飛んでいたのか、
うなずいてくれた。優しい先生だなぁ。

土を汗ダラダラ息ハァハァでこね、良い汗をかき、
カレーを食べて帰って来た。
「しっかし!あそこのカレー屋は美味いな〜安いし」

さぁーわぁわあ〜〜
また、悶々妄想とした日々が始まるだ。
まぁ、梅雨だし丁度いいなぁ!

でも…
カラオケに到達できなかったなぁ…くそ。
体力って大切だ。
気力だけじゃ生きて行けない年代に突入したんだなぁ〜
シミ・ジミ♪♪

これは昨夜書いたんだけど寝ていなかったものだから、
書いて直ぐ爆睡してしまった。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »