フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

今年も後、半年だなぁ。

年を重ねるごとに、1年経つのが早いな…
10代は凄く遅くて、
自分が23才の時、
「えっ!もう20才から3年経ったの?」と、
20代から結構早くなり、
30代は階段を転げる早さで、
40代は、今、瞬きくらいの早さだ…
で、今年も後、半年だ。
でも、若い年代の時に戻りたいか?
と聞かれると絶対嫌だな。
後悔?っていえばいろいろあるけど、
あんな、大変な頃に戻りたくない。
きっと分かっていながら、戻っても同じ事するだろうし…。
反対に年を重ねて来た方が楽しい。
何故かなぁ?

この間といっても、1ヶ月前だけど、
打ち合わせ先の、六本木の森美術館でやっていた、
『日本美術が笑う、で買った本。
ほんとに「ふっ」と1人声を出し笑った。
そして、やっと、「あっ…」と何かを見つけ、
煮詰まっていた仕事に、いそいそと向い始めた。
Photo_74

2007年5月28日 (月)

なにが、のんびりだよ…

あれから、パスタに凝っちゃって突然、
ナポリタンが食いたくなり、
パルメジャン?ザン?ってとか長ったらしい
名前のチーズをガリガリ、チーズおろし機で
ナポリタンにかけた…
なんか、このチーズってこんな色だっけ?
黄色が多いなぁ〜と、なぁ〜んも考えずに
盛りだくさんかけ食べた。
腹を壊した…
非常に辛かった…ただ、非常に……。
簡単にいえば、腐っていた。
カビだ。カビを沢山食べた。
オレには本格的でない、普通の丸い棒状に
入った粉チーズで十分だと思った。
…違う意味で、のん気なバカだ。
トイレの往復だよ。
また、痩せた。
変なダイエットなんかするより、
腐ったもん食った方が凄く早くスリムになると思った。

今日は梅干しとお粥だよっ!
Photo_71

2007年5月26日 (土)

ズボンが落ちた…

買い物に出ようとしたら、ズボンが落ちた。
ベルト式の物じゃなかったので、
とてもキレイにスルンと足下に落ちた。

……考えてみたら、この2週間余り時間がなくて、
飯を1日に1回しか食っていなかった…
食わないと痩せるもんなんだなぁ〜と思った。
胸も薄くなっていた…ちっ。
今度はズボンを履き替え、
ベルトをしっかり締めて買い物に出かけた。
ちょいと奮発して食材をいろいろ買った。

3時に、ベランダで、
キュウリのサンドイッチを作って食った。
大好きなベルガモット・アールグレイティーと。
空は晴れていてサンドイッチもシンプルで美味しかった♪
紅茶も素晴らしく美味しかった。

こんな時間、長い間忘れていたなぁ〜
どうってことないけど、とても幸せな気分になった。

それから、長谷川町子全集を見ながらグゥグゥ昼寝をした。
目が覚めた時、なんか頭の中がだんだん
静かになっているように感じた…。

夜は、白菜とベーコンのコンソメスープと、
オレ式簡単納豆スパゲティー

これから1週間くらい、
こんなのん気な生活をしてみようと思う。

これから、取り溜めていた、オレの大好きな、
『潜水艦映画シリーズ』のビデオを沢山見よう。

いくら焦っても、頭が普通にならなけりゃなぁ〜と、
思った次第だ。うん。
526

2007年5月25日 (金)

小さな恋って大切よね〜♪

525さっき、何ヶ月ぶりに、ゆっくりソファに
寝ころんでテレビを見た。

ああ!オレはなんて幸せ者なんだろ〜♪

大好きな安住さんが突然画面に現れた♪
勿論、本当にお会いした事はない。
でも、好きなんだ〜すっごく〜〜〜♡♡
顔、寝癖みたいな頭のてっぺんの髪の飛び跳ねかた、
ひょうひょうとした感じ。すんごく好き〜

……好きな人はしょちゅう変るけど…

安住さんだけは長いわ〜〜

いつも、安住さんの出るテレビは、
書いておかないと忘れちゃうので、
紙に書いてテーブルの端に張ってある。

安住さん
の番組を見ている時のオレの顔は、
口を開け、目はホの字。
果てしなく、とても、だらしないらしく、
「なんて顔をしてんだ…なさけない…」
と、いつも家人に呆れられるけど…でも、いいの♪

相手が誰だって、何だって、恋って女に必要よね〜〜♡

ごめんね。あんた♡♡
本命は、あ・な・た・よ。
今、あんたは撮影中で大変なのよねぇ〜頑張ってね〜♪
さぁ〜ご飯でも食べましょ〜〜

2007年5月24日 (木)

毎日、震度3

52431今、隣でほんとの隣でマンション建設が始まった。
基礎工事なので毎日、『ドッカーン!ドッカーン!』
大きな音を立てて部屋の中が、
多分震度3くらいに揺れている。
コップの水も大きく揺れてる…気分も船酔いみたいだ…
今の基礎工事が終ってもギリギリゴーゴー
今度は大騒音が鳴り響くんだろう…

筆が進まないというか書けない…時間がないんだぞ!
集中力がたりないんだっ!
と、自分に言い聞かせても、この揺れには参る。

ドッカーン!
フラ〜ンドッカーン!フラ〜ン〜

なんか、物語が「マンション建設絶対反対!!」
の内容になってしまいそうだ。
全然、そんな話じゃないのに…

なにも、こんな窓を開ける季節にしなくても、せめて、
窓も締め切っている冬の初めにしれくよ〜と涙が出る。

このままだと、本当に、
『マンション建設絶対反対!!』の話になってしまい、

「なんだこれはっ!こんな、話じゃなかったじゃないかっ!」

と言われるのは目に見えているので、

今、ウィークリーマンションを
探そうとネットで検索しているのだが、
どうせ借りるなら何処行っても騒音うるさい都会より、
なぜか、リゾート地に目が向いてしまう…
海を見ながらノンビリと〜♪
勿論、そんなウィークリーマンションはないのだが、
長期滞在だと格安なホテルみたいなorホテルの中の
コンドミニアムがあるのに驚きだ!
「ぎょ〜〜♪♪こんな値段で?!結構いいじゃん!」
世の中、探せばあるもんだ。
さぁ〜〜どうするべ……
こういう時、ひとりもんだと即決なのだが…
…………。
天使悪魔
「これは仕事なんだから仕方ないのよ!」
「じゃ!!
 近所のウィークリーマンションにすればいいじゃないか!」

「でも、でも、どうせ借りるなら何処行っても騒音うるさい
 都会より、そういう所の方が能率上がると思うの」

「そんなのは言い訳だ!
 根っから怠け者で、楽な方が大好きなお前の言い訳だ!!」

「ひっ!!そっ!そんなこと!ないわー」

と、心の中で天使悪魔が戦っている。

しっかし、うるせーなぁー!!!
隣よぉーー!!!
人ん家勝手に揺らすなよ==!!!


吐き気止めの薬、配れよっ!!
5242_1

2007年5月21日 (月)

青タン女優

Photo_68最近、髪も長く伸び、痩せて、バリバリ女優さまやっていた
頃と同じくらい、いや、その時期より
円熟も増し艶やかな感じになり、自分でも最近ご機嫌で♪
(相変わらず威張るの好きですみません)

この前、恐いミドリ社長にも、
「良い感じに戻ってきたね!叉女優の仕事バリバリやろう!
 写真取り直さないと、今の写真と別人だ」

って
でも、ホント、人間、仕事で人に会いだすと顔が
「ンゲッ!!」
て程、変ってくんだね〜驚きよ〜♪

足をキレイにしたかったら短いスカート、ハイヒールで
人前にバンバン出ろ!って言われて素直にやって
ホントに細くなってビクッリしたけど…
人に見られるっていうのは凄いね〜〜
な〜んて調子こいていたら…・ぶーーっ!!

ああー!まったく!!参っちゃうねー!!!

ワサワサ荷物の整理をしていて、両手に荷物を抱え、
つまずき、壁に顔で全身を支えた。激突した。
よくやるんだけど、いつもはおでこで激突して
上手く支えるのに今回は何故か左目の上で激突したのだ。
青タン。
先週、朝方冷え込んだ日に腹を出して寝ていたらしく
寝冷えで風邪で右の唇のはしは、
赤く腫れて切れているんだ。

ひっぃ〜書いているだけでも痛そう…
実際すんごく痛い〜!

左目に青タン〜♪
 唇〜切れている♪
鏡が〜恐い〜〜♪♪ 
アア〜♪アア〜♪ア、ア、アア〜〜♪♪

「誰かと殴りあいでもしたようにしか見えない顔だ」
「どうしようかな?食事会キャンセルかな〜
 行って、
『夫に殴られたのよ…』って言うか」
「…そんな事、みんな信じるわけないだろ」
 オレが女房に殴られたって言ったら皆納得すると思うけど」

「うるさいよ… 」
「顔に…まったく…自分の職業を自覚しなさいよ」

そんなこったー自分が1番わかってんだよー!!
こんな顔でよ〜…
日々の買い物にも出れやしない…。ちっ。

2007年5月18日 (金)

モントリオール映画祭へ!!

まずは、右の12月9日のブログを読んでちょ♪

家人が昨年、監督した映画『黒帯』が!!
監督・長崎俊一
脚本・飯田譲治
主演・お二方!
国際明武館剛柔流空手道師範・八木明人(五段)、
日本空手協会総本部師範・中達也(六段)
空手本物。全てスタントなし。イケメ〜ン♪♪

が!なんと!
モントリオール国際映画祭コンペ正式招待作品
に選ばれました〜♪

日本公開は10月です!!

オープニングにも出席せよ!
との事で8月に行って来ます!!

考えてみると…モントリオールは初めて行くんだなぁ〜
初めての土地では、相変わらずのこのオレの性格なので、
何が起きるか…というより何かやってしまうという、
事態が今までも多々ありましたが、
今回は大人で、今までの失態をしないように、
家人のパートナーを勤めてこようと思っています。一応。
…多分…大げんかあり発狂ありの…
珍道中になるとは思いますが、叉、
国際映画祭・裏表レポートを写真満載でお送りしますね。

(番外編)

「今回、オレ出演してないじゃん。   
 ばばぁの役はねぇーって。
 でも、意味なく行くのはつまらないからさぁ〜」


「……」


「外人なんて日本人の顔わかんないから、なんだけっ?
 若いヒロインやった娘。あれがオレだって事にしようか?」


「えっ?」


「取材あるじゃんいつも、んで、オレが可愛げたっぷりに

 『もう本当に監督やプロデューサーに押し切られて
  引き受けましたが、若作りに苦労しました(涙)
  でも今回、スクリーンで…20才も若い演技が…
  しかも自然に美しくて出来たことが…(涙)
  …そっ…そんな…自分を見て感無量です。(泣く)』

 とかキラキラ答えちゃうの〜大丈夫じゃない?」

「……ふざけないでほしい」


!!マジなんだけど、オレ!」

ボコ!!

家人に真剣に殴られた。
ダメかねぇ〜〜〜。
06518

2007年5月16日 (水)

愛しいもの

Photo_63ある日、家人と散歩していたら家人が突然足を止めた。
家人が見ている方を見ると、
『子供陶芸教室』と書いてある店の前に、ちょこんと、
何ともいえない可愛いマグカップがウィンドウに飾られて
いた。

オレは、1人そそくさと店に入り、
飾ってあるマグカップが欲しいと、ワーワー!
溢れんばかりの気持ちを伝えたら、
お店の人は、ニコニコしながら売買成立!
そして、オレも、

「子供陶芸教室に入れてもらえるか?」

と聞いたら、優しそうなご夫婦がうなずいてくれた。
なので、
もうちょっと落ち着いたらオレも『子供陶芸教室』
子供達とマグカップを作るのだ。
大人なので、オレの仲間達(3/29のブログ『6つの瞳』)
のように子供と本気でケンカをしないようにと思っている
次第だ。

家に帰ってまじまじと、
子供が作った?あの、ご夫婦なのかな?
が作ったマグカップを見て気持ちが優しくなった。

人に認められよう!とか、見てくれ!

という気持ちで書いたもの、描いたもの、作ったもの…
というのは、物に…全てに…
正直に現れるんだなぁ〜…としみじみ感じた。

でもこれは、そういう物とは違うね。
愛しいな……
ずーっと大切にしたいと久しぶりに思った。

2007年5月15日 (火)

なんだか○○…

最近なんだか慌ただしい。
あれもやらにゃ〜これもやらにゃ〜と、
よくよく考えてみると頭の中で焦って
慌ただしくしているだけで行動が伴わない…
落ち着いて、やる事を紙に書いてから行動しようと思ったら
突然眠くなる…本当に怠け者だ…

いつか、幼稚園と小学生の子供がいる
従姉妹の家のトイレ入ったら、

子供クラブ○○時迎え。父母会。英語教室○○時迎え。  
○○ちゃんお誕生会。うんたらかんたら〜)

連日のスケジュールが真っ黒になるほど
書き込まれている小さいカレンダーを呆然と見た。
子供がいるって凄いよ〜
子供をもっている主婦って半端な根性じゃ、
やってられないんだなぁ…
…それと自分の仕事も持っている…
…どうなっちゃうのよ…と…ウンコも止まった。

「何故にトイレのカレンダーに書き込むんだ?」

と聞いたら、
「一人でゆっくり落ち着いて考えられるのはトイレだから」
って答えた…

オレは無言になり沢山肩をもんでやったり、
背中も足もマッサージしてやった…
頑張れ。頑張れと心の中で呟きながら…


……オレは…弱っちろい…なさけねぇ〜  
………小っちゃいよ……
Photo_101

2007年5月11日 (金)

見事だわ…

Photo_100す…素晴らしい。
言葉を無くすほどの…見事なでんでん虫巻

2007年5月 9日 (水)

青い海!バカンスよ〜♪♪

Photo_97アローアロー!皆さんお元気〜♪
オレは今、青い海へバカンスに来ていま〜す!!

って言いたかったけど、今、布団の中で倒れています…。
これは、4/19のブログで書いたように『青い海へ!』
を実行しようと思って集めていたチラシの写真だ。

2月から3ヶ月間、
実は、ある原作物の映画の脚本を書いていた。
そして4月末に終わり…?あっ、
昨日の少々直しで全て終わり、
5月1日に、手塚監督のインターネットシネマ
(詳しくは手塚監督のブログを見て下さい)で、
久々に女優さま仕事を真面目に激しく楽しく終え、

翌日、キッチンに立ったら、
3ヶ月放置していたガス台は汚く、ゴキブリ発見!!

「部屋を綺麗にしよう!!」

と思い立ちセッセと働き、5月3日のブログを更新し、

「さて!青い海へ行こう!

とあちらこちらから集めたパンフレットを持ち上げた
瞬間から、
記憶がない…倒れたのだ。
発熱…しかしゴールデンウィークで病院も休み、
救急車って程でもなく…
かといってタクシーで病院へ行くには足腰が立たない…

この3ヶ月の間に実は胃カメラも飲んだ。
結構なプレッシャーだったんだな。
プレッシャーに弱いというか鈍いオレは
そんな自分の気持ちも分からなかった。
んで、なんて事はなく胃痛は神経性のものだった。
『神経性のものでしょう』
といわれた時、
オレも一人前の人間な気がして少々…いや、
とても嬉しかった。
主治医の先生には

「書き終ったらたぶん、ぶっ倒れるから、                   ゆっくり寝て休んで、それから来て」

なんて言われた事を思い出し、沢山寝て食って、
今、やっとこさブログを書けるようになった。

早めに『青い海へ!』の旅行に申し込まなくて良かった〜♪
もし、今、行っていたらホテルで発熱してずっーと寝込んで、
叉、家人に罵られるところだった。
…まぁ、行かなくても人の枕元で

「行っていたら大変だったなぁ〜♪海も見られなかったね」

と何度も言う。腹が立ち、以前から欲しかった
『長谷川町子全集』を購入した。
元気になったら読むんだ!
そしたら、叉、家人が…

「ホテルのベッドで寝込んでいるだけの旅行より、               価値があるし安くあがって良かったね」

とムカツクことを…いつもオレが痛めつけているので、
ここぞとばかりに言ってくる…
くそっ…そしてメールをチェックしたら、

…実はもう次の作品(これは脚本じゃない。まだ秘密)
を書かなければいけなく、担当者の方から

「…もう書き出しましたか?書いていたらすみません。
頑張って下さい」

うんぬんかんぬんととても優しいお言葉のメールが目に
飛び込んできた……
………分かっています。分かっていますが…
小さな脳みそは中々切り替わらないのです。
と、心の中でブツブツいい訳を繰り返しながら

…しばらく、メールチェックをやめようと思った。 

携帯の電源も切ろう!

自宅の電話は留守電OK!

音声消去OK!

逃避だ!

細かく先の事を考えないところがオレの持ち味だ!
大きく野太く考えよう〜♪

やるときゃーやるんだっーぁ!!

Photo_99

2007年5月 3日 (木)

眉毛をジョリ〜剃り女優♪

先日、手塚眞さんが監督する、インターネットシネマ
『探偵事務所5・2ndシーズン』の撮影があった。

メイク終了後。

女優さま「完璧。…でも、なにか違うわ…」
メイク様「綺麗ですよ」
女優さま「綺麗は、綺麗なんだけどさぁ…監督さ、 
     衣装合わせの時、大人な雰囲気って言ったよね」
 
メイク様「ああ…それは気にしていましたね」
女優さま「オレ、けっこう童顔なんだよね」
メイク様「けっこうそうですね〜」
女優さま「…………………………………………………」
メイク様「どうしたんですか…?」
女優さま「これだ!これなのよっ!!」
メイク様「え?」
女優さま「眉毛剃って」
メイク様「えーーっ!!」
女優さま「この立派な太い眉が、今回は違うのよ!
メイク様「でっでも!」
女優さま「バリバリ剃っちゃってちょうだい!                     大人な感じにっ!!!」

    

〜眉毛処理中〜

…ジョリジョリジョリジョリ…
もっと!もっと激しくよっ!

…ジョリジョリジョリジョリ…どう?
あ、良い感じですね。嘘よもっと行きますか?
そうね。ちょいと甘いわね

……ジョリジョリジョリジョリ……

ジョリ…良いんじゃない!!良いですね!
こんだけ剃ったて普通よ〜オレの眉って立派なのね〜♪
この後の仕事大丈夫なんですか?
丁度、明日からOFFなのよ。そのうち生えてくるわよ♪
Photo_93

現場ではスタッフの方に、
「サリーちゃんのパパ」と呼ばれてました。
お仕事は本当にとても楽しかったです♪

うっ、うにゅっ!ぴゅにゅっっ!!
ぶっははははは!!

いろいろお話したい事はありますが、
それは放送されるまで待ってて下さいね♪

それにしても、手塚眞監督と初めてお会いしたのは、
オレの映画デビュー作『ねらわれた学園』で、
手塚監督とオレと2人で学級委員の役をやったんだ。
…この、2ショットが学生服だったんだよな〜
オレなんかセラー服で…まだ若くて…
顔もあんまんみたいにパンパンしてて初々しくて…
…このオレは…うまく言葉が出てこないけど…

時間は経つものですね♪

家に戻り化粧を落としたら…この写真より眉はもっと無くて…
かに似てるわ…誰だろう…誰だろう…
あっ!

ヤンキー先生!ヤンキー先生だ!
ヤンキー先生に似てる…

不思議ね〜似たタイプの顔なのかしら?

しばらくはヤンキー女優でいきましょう♪   

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »