フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 時代劇レポートIN東映太秦!! | トップページ | 離婚捕物帳!! »

2006年11月29日 (水)

手塚眞監督と!!

Photo_33オレと手塚監督とは同級生だ!
オレが映画デビューした
大林宣彦監督の薬師丸ひろ子ちゃん主演の
『ねらわれた学園』
で、
手塚監督とオレは学級委員を務めたのだ。
その時、手塚監督は誰か分からないような分厚い眼鏡をかけ、オレは16才でプリンプリンしていた。
時間的にいえば凄い長い関係なのだ。
その後も、家人でもオレの、このブログに書いてある様なキャラクターの役はさせる度胸がないのか…
Photo_34でも、手塚監督は
『妖怪天国ゴーストヒーロー』

という映画でオレ自身の
キャラクターをヒロインで演じさせてくれた凄い度胸の監督なのだ!
普通、オレのキャラをそのまま使う監督は、
芸能生活27年になるが未だに手塚監督だけだ。
その後、手塚監督は
坂口安吾の『白痴』
を撮る事になり、オレは「出たい〜出たい〜」と叫び出演させてもらった。
その役は謎の司会者の役で!
やっぱり、手塚監督好き好き!メイクから立ち合ってくれて、
謎のメイクだった。
頭はひょうたん型、お目目は青!目の縁取りはお星さまシールでギラギラ!
演技も手塚監督の即興なのかなぁ〜
「こんな風に踊ってセリフを言って下さい」と、
いつもの静かな柔らかな声で説明してくれた。
本当に不思議な役で楽しかった。
家人は「こういう人が本当の天才なんだ。日本では彼しかいない。」と見ると必ずいう。
そして、今日、何年振りだろうか手塚眞監督が
企画プロデュースを務める『坂口安吾映画祭』に行った。
上映が始まる前にマネージャー、ミドリさんもこの映画祭には関わっているので、手塚監督に挨拶しに行こうということになり監督の顔を見たとたん!
「ギャホー!ギャホー」と叫びオレの性格は変らない。
興奮した。上映の時間もあり会話は…まぁ、
オレがワーワー勝手に話し盛り上がり、監督は毎度の静かな優しい声で、
落ち着いたら、ご飯食べようね」と言ってくれ、
バイバイした。
手塚監督のトークは凄く面白い!
ゲストからの話しの聞きだし方や、
それを分かりやすく説明してくれる話しは、
「ちょっと!もう、こ一時間やってよ!」って感じ。
でも上映もあるのでアッという間に終わってしまった。
今日は『桜の森の満開の下』だった。
監督は篠田正浩、主演、岩下志麻。本当に原作に忠実で、
岩下志麻さんの生首との愛撫や接吻は恐かった。
桜なんかよりもっと恐かった。
なぜ、この日を選んだかと言うと、篠田監督夫妻とは大きな繋がりがある。
日本で海外の映画祭が今よりメジャーになる前に、
オレは2000人だか忘れたが、そのシンデレラガールとして選ばれ、篠田監督の近松心中物語りの『鑓の権三』に出演する事になり岩下志麻さんの娘役を演じた。カメラマンは今は亡き、宮川一夫さん。
その作品がベルリン映画祭で銀熊賞を取ったのだ。
その映画際には監督とオレと2人で参加した。
まだ、ベルリンの壁がある時期で、パスポートをもって壁の向こうへ行った時、
オレは大変なショックを受けた!
壁を越えたとたんモノクロ世界。
兵隊さんが銃を持ち普通の道を歩いている。
看板も何も無い。車もモノクロ。赤なんてないのだ。
一番豪華なホテルも凄く明かりがなく寂しい。
渋谷の交差点のような一番華やかな街にも人がいない。
所々に大砲で壊されたビルがあり、そこはそのままマンションとして使われてた。そして、叉、壁を越え帰ってきたら
オールカラーの世界。
オレはカルチャーショックを受け熱をだし寝込んでしまった。
なので、賞を受け取った時の記憶がないのだ。
着物は着ていたと思う。
その後、家人との映画『ロマンス』で、再びベルリン映画祭に行った時は壁は壊された後だった。街はすっかり変っていた。
いろいろ感じたが…今日はやめておこう!
うん?
何話していたんだっけ?そうそう!
『坂口安吾映画祭』は渋谷のイメージフォーラムで12月1日まで続きます。
Photo_5

























今日、29日(水)夜9時、『カンゾー先生』です。
ゲストはなんと!坂口安吾さんの息子さんです!
どうぞ、早めに!夜9時からです。
その前に、整理番号が発券されます!
手塚監督のトーク!面白いですよ!
ホント。お世辞なくて!
30日(木)朝、10時、『カンゾー先生』
     夜、9時、『不連続殺人事件』 
   (かなり面白いらしい!)ゲストあり。
12月1日(金)朝、10時、『白痴』
       夜、9時『桜の森の満開の下』

詳しくは、坂口安吾映画祭公式ホームページ 
http://angoff.com
Photo_39














『妖怪天国ゴーストヒーロー』のオレ!タマミちゃん役!

Photo_45














家人は、こんなふうに、オレに殴られています。

Photo_47













実は!マネージャー、ミドリさんも出演してるのですよ。

次回は、つい最近のオレと家人との間に起きた
離婚捕物帳をお送り致します〜!

« 時代劇レポートIN東映太秦!! | トップページ | 離婚捕物帳!! »