フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

スキンケアについて

Photo_5

今、
特用500mlで¥980のアロエ化粧水

を使っている。
安いのでバシャンバシャンとつけ、
終いにゃ〜テッシュを
顔に被せ、
バッシャンバッシャン振りかけ
鼻の所だけ穴を空けて5〜10分くらい
パックだ。
粉緑茶パックも
肌プルプル〜♪
しかし、5,6分だな。強いから。
最近よく思うのだが
今、若い頃から、
とてつもなく良いスキンケア用品なんぞ使っていると肌が、
「もうオレらが働かなくていいもんね♪」
と新陳代謝を辞めてしまう。と感じる。
そして年をとってシワだらけになる。
勿論、日焼け止めは必要だ。
でも、スキンケアのやり過ぎもなんだな〜とオレも好奇心旺盛で色々やり尽くし今に到り、42歳とは思えない肌だ!
(また、自慢!)
ちなみに今のオレのスキンケアは
アロエかヘチマの化粧水に、
山田養蜂場の『薬用RJエッセンス』
(しっとりと潤いに満ちた白く輝く)¥7650。

ちょいと高いが変なもの沢山買うより、この2つで!
翌日のプリプリ肌には涙するでしょう!
洗顔は日本ロレアル検索すると『LA ROCHE-POSAY』という
ブランドが出てくる。
此処はフランスでアトピーやら肌での…病院。
自然にわき出ている水を使ってるそうなんだ。
フランスではエビアンより第一に人気がある。

フランスの薬局に置いてあるのだ。
此処の日焼け止めは素晴らしい!海に行っても焼けなかった。
日焼け止めは外用、家用があり、
アトピー専門部類もある。

シミ取りは自分でやるのが嫌だったので伯母に1ヶ月やらしたら薄くなってビックリ!
洗顔フォームも使っていると肌が白く透明感が出てくる。
「なんじゃこりゃ〜!」と友達と叫んだ。
他のもの使った良いぜ。
日本ロレアルで検索すると『LA ROCHE-POSAY』
という所に色々な製品と説明と売ってる店も出てるよ。
これ、良いよ〜なんで広まらないのかな?

今まではインターネットでの個人輸入で元価はとても安いのでまとめて購入してたけどなくなってしまったみたい…残念!

2006年8月30日 (水)

1匹ひつじ(4)

41_3













42_4















43_13

2006年8月29日 (火)

『1匹ひつじ』待っててね。

33_11


スキャナーの調子が悪く、
『1匹ひつじ』
載せられない!
話は沢山出来ているのに!


只今、家人、バンビと共に
スキャナーの復旧に頑張っています。
明日にはなんとか更新します〜
ので皆さん待っててね!
ああ、なんてことだ…此処の所は涼しかったのに
今日はとても熱い〜。
皆さんも体調には気をつけてちょんまげ。
Photo_25

2006年8月27日 (日)

通販

1_1最近、またもや通販に凝っている。
しかし、服は一回も買ったことがない。
オレは女優さまのくせに服を店に買いに行くのが苦手で今回初めて通販で買って
みようとインターネットで検索していたら
バンビが執筆休憩に部屋から出てきた。
バンビも初めはオレの真剣な悩みに相談に乗っていてくれた。Photo_7

「オレ、これからは、
キャリアウーマンの様な女になりたい。
しかし、それは無理だから
バリアウーマンでもいい」

と言う熱い語りに、
くだらない話に聞こえるが
オレは真剣なンなんだ。1_5
バンビはそんな、
ブツブツブチブチに
飽きたのか呆れたのか、
さっさと部屋に仕事に行ってしまった。
薄情者!
それと、昨夜大変楽しいことがあった。
家人が仕事から帰って
来たらバンビが、
「本当は一週間で書き上げようと思ったけど…
(突然号泣!)
もうちょっと時間がかかるの!
此処で、書き上げたいのっ!
もう少し居させて下さいっ!!(大いに号泣!!)」

オレは家人とバンビの対比が…その後も見ていて堪らず、
大爆笑して腹が痛くなり涙が飛び散ってしまった。
笑いは止まらず「なんて人間なんだ…」と2人に言われたけど感情は突然で我慢出来ないぜ。
人間て面白いな。
そんで、バンビは当分我が家の家族になりそうだ。
あいつ変な奴。
昨夜は叉、徹夜だったのかな?
今昼で、さっき部屋を覗いたら腹出して寝てた。
一応女なので腹出しはやめとおこう。
ミッヒィー(うさぎ)のブルーナーのクマのぬいぐるみを抱え爆睡でフラッシュをたいてもビクともせんぜ。
Photo_17

2006年8月26日 (土)

バンビ!夏の合宿!

8月20日の早朝、バンビから半べそで電話がかかってきた。
どうやら、脚本に煮詰まりどうにもならないらしい。
渋谷で皆がデートしている日曜の朝っぱらからの、
朝の10時から喫茶店でなんだかんだと2人で話し…
何を話したかもう忘れちまったがバンビの煮詰まって途方に
くれた、とても酷い顔を見てオレはゲラゲラ笑った。
少し前まではオレもバンビと同じ状態だったが、
絵本のストーリーも一応出来上がり、
今、冷却期間をおいている身なので人事になると
大らかになれるものだ。
で、月曜日からバンビが我が家に合宿しに来た。
とても大きなリュックサックを担いで。
何の合宿かというと…何かを書く?作る?…だ。
まぁ、何でもいい。頑張れ。
こういっちゃナンだが人がスムーズに上手く仕事をこなしている時は、「なんだちくしょうッ。フン。」と何気に焦りや不安になるもだが、
煮詰まってどうにもこうにもいかない人間を前にしていると
寛大になれる。
此処の所というか我が家はとても勝手生活を送っているので,
バンビが一匹増えただけでも、
犬猫と違いキャンキャン!ワンワン!鳴かないので
動物よりラクだ。人間も動物だけどね。
相変わらず我が家は制作事務所って感じ。
飽きっぽいオレは、このような状況を変な感じで何だかんだと楽しんでいる。
勿論自分の執筆業もやってるよん、。
家人もバンビちゃんも筆が進んでるようです。頑張れ!
最近、バンビはトイレでひっそりゲロを吐いたりしている。
何かを産み出すのって、まぁ、大変だよね。
沢山ゲロ吐いて苦しんでいいもん作って下さいな。
Photo_3

2006年8月25日 (金)

一匹ひつじ(3)

31_22










32_4























33_6


















2006年8月22日 (火)

一匹ひつじ(2)

21_1






22











23_1

2006年8月20日 (日)

漫画・3コマ・マンガ始めました。    『一匹ひつじ』

11_10











12_3

13_5

2006年8月18日 (金)

大酒飲んで♪

昨夜、絵本のストーリーが出来た。
何稿も書いてはボツ、書いてはボツ。
不眠になり、食欲だけは…人一倍あったけど。
なんかカッコつけてて気に喰わんとか、
…なかなか納得がいかなかった。
当たり前だけど役者の仕事とは頭の回路が違うのだ。
でも、自分でやっと納得が出来た時、
これからまだまだ、本当はこれからなのだ!
だけど一応書き終わった時、突然号泣してしまった。
感動ではない。達成感でもない。
何なのかわからないけど雷がゴロゴロ鳴っていたけど、
泣き声は雷なんかより負けなかった。
泣くだけ泣いたら涙も出なくなったので、
父ちゃんと母ちゃんの遺影の前に2つコップを置き、
勿論オレのコップにも酒を並々注いで3人で乾杯をした。
「さっさと早く可愛い娘をおいて死んじまったんだから、
死んで落ち着いてないでなんとか絵本出せるようにしろよ。」と言い、
楽しく大酒を飲み、今日、ボケて桃のブログ書いてて美容院に遅刻した。
今月、○○事務所に持って行く。
皆も応援してね!
Photo_137

東京生活

Photo_94

東京生活という雑誌で『代々木上原』を
特集をしていたので
さっそくそこに載っていた
レストラン、
Le Depart
(ル・デパール)に行った♪















Photo_95

ミーハーなので雑誌にでていた、
キャベツのスープ煮、
ボロネーゼなどなどを頼む。
うっ美味い!















Photo_96
最後に出てきた
まるごと桃の
コンポートは
涙でたくらい
美味しかった!
幸せな日でありました。
ブンブン♪









2006年8月16日 (水)

オシムと一緒♪

Photo_144


今日は家で家人とイエメン観戦!どうしたんだ!調子悪いのか!?
いや、まだこれからだもんね。

Photo_145





ビールタイム〜♪

Photo_146

















わーーっ!

Photo_147















ゴーーール!!
Photo_148















オシムあなたは何故ゆえそんなにステキなのですかッ!

Photo_149

行かないで!オシムっ!!

Photo_150
…ロナウジーニョ…
あなたも素敵だけど、
オレはオシムなの♪

オシム素敵。
そんなあなたに酔いつぶれ家人に迷惑をかけた
オレでありまするぅ〜♪

トラックバック、お詫び。

ラックバックが、とてもいやらしいエッチ系の類が増えてきまして、削除しても追い切れず、
今までの方に大変申し訳ないのですが
トラックバックの受付をやめました。
すみません。
今後とも水島爆竹ブログへ遊びに来て下さい。


水島かおり

2006年8月14日 (月)

うんこみどり

Photo_4今、『ミドリさん』のカテゴリーに乱入している。
ハッカーだ!
さっき、絵本のストーリーの駄目だしがでた。
わかっちゃいるんだ。わかっちゃいるんだ!
……わかってない所もあった。
可愛い顔してるのに話すと恐いヤツだな…。
セミがミンミンうるさい。
しっかし!ミンミンでも何でも乗り越えなくちゃいけない。
なので、憂さ晴らしに『ミドリさん』の居間にウンコしてきた。
ポトン。

2006年8月13日 (日)

こんな日もある。3

Photo_17

2006年8月11日 (金)

現実逃避

ふっはぁ〜…行き詰まった。
1枚だけになった絵がどうしても描けない。
もう1週間は過ぎてるな。そいでもって思いっきり現実逃避。この前のサッカー観戦後以来、オレの頭の中にはレアルの
セルヒオ・ラモスが恋人然として存在している。
今年の暮れにトヨタカップで来た時にはどうやって会おうか…
滞在先のホテルは?
そこに今からアルバイトで入らなくてはルームサービスの係になれないんじゃないか…しかも優秀に働なければ時間がない。
もし求婚されたら?
スペインへ旅立つオレに泣き引き止める家人を振りほどき泣きながら成田空港へ向かうオレ。
スペインでのセルヒオ…言いにくい名前だわ…
セルヒオ・ラモスとの抱擁…。
あの、淡々ひょうひょうとしたプレーを目の前で見たら号泣することは確かねっ!
ああ、何も描かれていないスケッチブックが映画館のスクリーンの様にオレとセルヒオ・ラモスをあっちこっちと勝手に連れて行ってしまう。
今日も夕暮れ…
どうしたらいいの!!
仕事するしかないんだよっ!
はい。わかりました。
Photo_103

2006年8月10日 (木)

オシムジャパン観に行った!

Photo_99昨日、国立競技場へお馴染バンビとA女史プロデューサーとお初オシムジャパンを観戦しに行った。
入り口で、
サムライブルー扇子とミニメモをもらう。
バンビは席に座るや否や、

「あっ!○○選手だ!○○解説者だ!斉藤清六だっ!」と興奮していた。
オレは腹が減り買ったアメリカンホットドックとフライドポテトをむさぼり食っていたが、「斉藤清六だっ!」って叫んだ時は見回してしまった。
Photo_100選手入場で日本サッカーに詳しいバンビは選手の名前を叫び興奮してたが、オレとA女史は若い選手はまだ詳しくなくて、今回、オシムが見たい!だけで来たののでオシムが出てきた時にお叫びをあげる。
君が代合唱。
最近事情にうといオレは歌ったのが誰だか教えられた今も忘れたが…小柳るみ子?
小柳って歌手だった。
君が代は本当に歌うに難しい曲だなと思った。でも、
小柳○○○は上手かった。
試合が始まりサントスが2点も入れ意外だった。
オレらの後ろには元高木選手。今は監督なのかな?関係者が座ってたみたい。後半、「サントス疲れてきたなぁ〜」と聞こえてきたらサントスは交代になった。変な所で感心した。
その後試合もだれてきて、叉、妄想に走る。
このピッチにレアルのラウル、セルヒオ・ラモスがいたらオレは柵を乗り越え…怪我したかもしれない…などなど。
試合に飽きたオレは隣のA女史に、「オレが試合後、ピッチで泣き悲しんでいたら迎えにきて無理やりにでも抱き立たせてくれる?」と聞いたら「しない。」といわれた。
試合後、近くの店でA女史の最愛なるアラン・スミスの愛してやまない膨大な話に初めて会ったバンビのお友達は引き気味みになりつつも、終いにはA女史の「私はイングランド人だぁー!!」と、森鴎外の娘、作家、森茉莉の如く「私はパリ人!!」に負けないくらい激し発言に皆、圧倒され勢いに呑まれに呑まれ夜も更けていきました。
しかし、あの店のアップルパイは美味かった〜
お月さまがきれいでした。
マメ粒の様にオシム写ってます。分かります?
Photo_101

2006年8月 5日 (土)

こんな日もある!2

Photo_112
わぁ〜〜〜!!わっ!わぁーーー!!
キィーーーッ!!キッ!キッーーー!!
…こんな日もある。

2006年8月 3日 (木)

オタフクソース味!じゃがりこ!かっぱえびせんもあるでよ〜♪

Photo_86お好み焼き味の
じゃがりこ
でぃ
これは家人がギャグで買ってきた広島土産。
しかしオレの物でない。
ある事務所へのものだ。
でも、家人が留守の間に
我慢出来ず食ってしまった

あっさり?なんで?美味いじゃな〜い♪

Photo_151

これは、
オタフクソース味の
かっぱえびせん!





Photo_89


ひとつ、ひとつ包装されているんです。





Photo_90あまりの美味さに
止まりませ〜ん♪♪
ソース味のえびせんなんて邪道さっ!!と思っていたのに美味いのです!!
しかし!これは土産物…
どうしましょう……
広島は遠いし…

2006年8月 1日 (火)

熱中症!?

Sc0012133c_2昨日初めて、
熱中症の様なものにかかった。
外出して夕方家に戻る途中ふわふわした変な気分になり、玄関で腰が抜けた。
とにかく水をガブガブと飲み…
それから記憶がない。
目が覚めたのは夜の8時半頃だった。
パンツしかはいてなくて
誰かに犯されたのかっ!
と思っても誰もいないし…
鍵もチェーンもしっかりかかっている。
汗をかいた服もキチンとたたんでソファの下に置いてあった。???
オレは結構、行儀のいい女だと感心した。
熱中症も突然襲いかかってくるものだと実感した。気をつけよう。
皆さんも気をつけて下さい。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »