フォト

お弁当メール・東京ガス

西の魔女が死んだ・公式サイト

8月のクリスマス公式サイト

『黒帯〜KURO-OBI』公式サイト

闇打つ心臓・公式サイト

  • 闇打つ心臓 Heart Beating in the Dark
    2006ロッテルダム国際映画祭 『オープニング作品』&『長崎俊一特集』/バンクーバー国際映画祭『特別プレミア上映』 /マルデル・プラダ国際映画祭 /韓国全州映画祭/ロンドン、ウィーン、サンフランシスコ、他、多数海外国際映画祭正式招待

『柔らかな頬』 原作・桐野夏生

ドッグス

  • ドッグス
    1999バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭/ウィーン映画祭 他、多数 ★主演・水島かおり

ロマンス

  • ロマンス
    1996ベルリン国際映画祭/バンクーバー国際映画祭/ロッテルダム映画祭、 他、多数 ★主演玉置浩二・水島かおり・ラサール石井
無料ブログはココログ

« 韓国・全州映画祭3 | トップページ | 韓国・全州映画祭5 お終い! »

2006年5月12日 (金)

韓国・全州映画祭4

5月4日(木)
長崎さんはオレの知らぬ間に仕事(審査員ミーティング)をひとつ終え爆睡していた。午後3時、イタリアの監督から長崎さんと話したいと連絡があり、ロビーでご歓談。この方は『闇打つ心臓』を今年のロッテルダム映画祭でも観て、今回も観て好きナンだそうだ。で、色々質問があったらしい。長崎さんは上映してからよく声をかけられる、写真を撮られる。サインを求められる。まぁ、良いことだねぇ〜。ちょっとしたスターみたいだ。そう言えば、『闇打つ心臓』以外にも『死国』、『柔らかな頬』過去2作品が全州映画祭に来ているらしい。
夜、7時から、トラディショナルセンターで長崎さん審査会議。会場は古い町並にあって目の前に川が流れていて、懐かしい風景。何とも言えない情緒だ〜。Jpg_60柳がきれい。私は審査が終わるまでロビーで、この日記を書いている。(時間経過)8時30分、知らないうちに審査も終わり、高級レストランでお食事〜♪もう1つのデジタル部門の審査の方々は早く終わって長崎さん達のインディーズ部門を待っていたらしいです。蛇苺ワインで乾杯!お疲れ様です!!皆さん審査も終わり和やか。此処は大統領が来た店だって!高級レストランは箸とスプーンが金色です。普通の店では銀です。肉だー!いつもの小皿料理もだいぶ上品。Jpg_65高そうー!この小皿料理、何処の店でも無料で出てくるのが羨ましい!日本だったら全部で5、6千円はするね。やはり興奮して写真を撮るのを忘れた。たぶん肉のせいだ。なので景色をどうぞ。

その後、古い町並みの店でパーティーです。3連ちゃん!毎日毎日、場所を変えてやっている。デジタル部門のフランス人審査員(女性)の恋人はマイペース。Jpg_66
甘えていました。皆、写真を撮っていたのでオレも撮らせてもらいました。
トニー・レインズ氏とは今日でさよならです。7月に東京でと、ホテルで別れる。
皆さん韓国に行ったら、
この町まで足を伸ばしてみてはいかがでしょう?
素敵ですよ。と言いつつ、昼間観光する間もなかったので店だけですが…夕景が凄く素敵です。仁川空港から全州まで、高速バスで4時間かかりますが都会の手が付いてない懐かしい風景です。人も優しいです。物価もメチャ安です。オレも知らない町で生活するのに慣れてきたと思ったら、もうすぐお終い。でも、もうちょい続くよ〜。明日は全州名物!石焼きビビンバ!

« 韓国・全州映画祭3 | トップページ | 韓国・全州映画祭5 お終い! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国・全州映画祭4:

« 韓国・全州映画祭3 | トップページ | 韓国・全州映画祭5 お終い! »